記事

NYタイムズがラーメンの食べ方講座を掲載

ラーメン流行りのニューヨーク。
ニューヨークタイムズが、ラーメンの食べ方(NG集付)を画像付で紹介していました。
サステイナブルとは全く関係ありませんが、おもしろかったので、ご紹介します。

<アイバンラーメン(東京にも店舗あり)のアイバンさんが伝授:ラーメンの食べ方>

1.出されたらすぐ食べる。冷めるまで待ってはダメ。
2.まずは箸で麺を少し取ってレンゲにのせる。
3.食べる際には必ず音を立てて麺をすすりましょう。麺と一緒に空気を吸い込むと麺が冷めます。
4.スープを一口飲み、塩やしょうゆ、魚、豚肉、鶏肉の風味を味わいます。

5.トッピングの具を一口ずつ食べましょう。具をスープの中でかき回してはいけません。
6.具を一口かじってどんぶりの中に戻してもOKです。
7.トッピングの卵は、卵黄が硬めでクリーミーでなければなりません。箸ではなくレンゲで食べましょう。
8.ラーメン好きは、食べ始めから完食まで6~10分ほどです。

NG集
*出されたら、考え事などせずにすぐに食べましょう。
*スープの中で具をかき混ぜてはいけません。
*一度に麺をたくさん取って口に入れてはいけません。
これを守れば、あなたもラーメン通!

だそうです。

ちなみに、この記事にはたくさんコメントが寄せられていますが、そのひとつにこんな意見がありました。

「このハウツーは間違いだらけだ。具は混ぜてもいいし、卵を箸で食べたっていい。日本では音を立ててすするけど、そんなことしなくたっていい。好きなように食べればいいんだ。」

仰るとおりです。

記事ではニューヨーク市内のお薦めラーメン店がいくつか紹介されていますが、コメントでは、こっちのラーメン屋の方がうまい、いやこっちだ、との意見が多数。

ニューヨークマガジンならともかく、ニューヨークタイムズがこういう記事を掲載するのがおもしろいです。それだけラーメンが流行ってるということなのでしょう。

日本の文化がアメリカで人気になるのは、在住者としては嬉しいことです。

何年か前に日本の役人がアメリカに来て、寿司らしからぬ寿司を見て驚き、アメリカで正しい寿司を出している店に認証を与える仕組みを作ると言い出したことがありましたが、アメリカ人からは”スシポリス"と呼ばれ大不評でした(ワシントンポスト)(あまりの不評でこの認証は実行されませんでした)。

アイバンラーメンもグリーンカレーラーメンを出していますが、発祥がどこであれ、輸入された文化や食べ物がローカライズされるのは仕方ないことですし、それはそれで良いことだと思います。

でも、やはり個人的には、日本で食べるラーメンと寿司が一番おいしいように思います。

あわせて読みたい

「ラーメン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    苦境に立つ元民進の大物議員たち

    BLOGOS編集部

  2. 2

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  3. 3

    叩かれたけど本当はスゴい4議員

    駒崎弘樹

  4. 4

    辻元清美氏に山本一郎氏から激励

    辻元清美

  5. 5

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  6. 6

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

  7. 7

    スバルの強さは選択と集中がカギ

    片山 修

  8. 8

    水戸黄門 入浴は元AKB篠田で継続

    文化通信特報版

  9. 9

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  10. 10

    「若者は右派望んでいる」はウソ

    SYNODOS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。