記事

NHK籾井会長の報酬は何と年俸3000万円! NHKの混乱の原因は安倍総理自身にある

 NHK会長籾井氏は、やはり反省などしていませんでした。

 経営委員会でも、何が問題なのかと開き直り、理事会の理事全員の辞表を日付空欄で集めておくという暴挙。

 もう誰もが籾井氏がNHKの会長には不適任と思っているところです。
反省ないNHK籾井会長 やっぱり辞任しかない

 NHKの経営委員である長谷川三千子氏は、過去にNHK受信料の意図的な不払いをしていたとか。
NHK受信料:長谷川委員、05年に支払い拒否」(毎日2014年2月27日)

 長谷川氏はNHKの放送内容にご不満だったようで、それで受信料の支払いを拒否できるのであれば、籾井会長や長谷川委員、百田委員の問題が明らかになった以上、誰もが受信料の支払いを拒否できそうです。

 何と言っても受信料で、このような不適格者に高額の報酬が払われるのですから。

 経営委員報酬基準
  非常勤経営委員 年俸4,953,600円

 会長報酬額支給基準(PDF)
       退職金支給基準(PDF)
       会長の年俸基準額は30,920,000円

 それにしても会長に年俸3000万円ですよ。解任されてない限りは、カネが入ってきますから、籾井氏という人が自ら辞任することはないでしょう。

 しかし、3000万円を出す価値があると思う国民はいるのでしょうか。

 ところで、この鉄面皮な人たちが辞任もしないのは、安倍政権が擁護していることが背景にあります。

 普通の神経の持ち主であれば、ここまで問題行動を起こせば、やっぱり辞めざるを得ないと感じるのが普通の感覚です。

 しかし、彼らは違いました。籾井氏も百田氏も長谷川氏も自分の行動には何の問題もないと考え、実際にそのように述べているのですから。
NHK経営委員百田尚樹氏は懲りていない、やはり証人招致すべきです

 何をどのように発言しようとも、安倍政権は黙りを決め込みました。

 このまま黙って嵐が過ぎ去るのを待っているということです。

 安倍政権にはクビを言い渡すことは絶対にできないという事情があります。

 自ら「お友達」として送り込み、NHKを国営放送として政権に都合の良い番組編成をしようという露骨な狙いがあるというだけでなく、今、クビをすげ替えるということになれば、それはとりもなおさず、自らが掲げてきた「戦後レジームからの脱却」の挫折を意味することになるからです。

 籾井氏の失言や百田氏の暴言、長谷川氏の朝日新聞を襲った拳銃自殺者の賛美は、だからこそ安倍総理による人選となったのですから、ここで見切りをつけることは最初からあり得ない選択だったのです。

 しかし、嵐が収まるどころか、籾井氏は次から次へと問題発言、問題行動を取ってくれています。自重ということを知りません。自らが問題だということは考えたこともない人ですから当然の結末です。
 解釈改憲にひた走ろうとしている安倍右翼政権はとことん籾井氏らを擁護することでしょう。

 非常識な人たちを擁護することこそ、この安倍右翼政権の正体なのです。

 籾井氏らの居座りを許してはなりません。声を大にして辞任を求めましょう。

あわせて読みたい

「籾井勝人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    苦境に立つ元民進の大物議員たち

    BLOGOS編集部

  2. 2

    ハゲに不倫…お騒がせ議員当落は

    田野幸伸

  3. 3

    辻元清美氏に山本一郎氏から激励

    辻元清美

  4. 4

    よしのり氏 希望の党は壊滅する

    小林よしのり

  5. 5

    イシグロ氏へ勲章は国の恥さらし

    清谷信一

  6. 6

    「安倍ヤメロ」を煽る朝日新聞

    深沢明人

  7. 7

    水戸黄門 入浴は元AKB篠田で継続

    文化通信特報版

  8. 8

    スバルの強さは選択と集中がカギ

    片山 修

  9. 9

    「若者は右派望んでいる」はウソ

    SYNODOS

  10. 10

    よしのり氏「1に立憲、2に共産」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。