記事

「韓国やばい! 誰か助けろ!」 警告を連発するIMF

1/2
IMF(国際通貨基金)が韓国の年次協議報告書を発表しました。合わせて発表されるとされた韓国金融機関のストレステストの結果は、またもおあずけ。3月へ引き伸ばしのようです。
IMFが警告「韓国賃貸住宅の保証金は危険レベル」 

IMFの年次協議報告書は、加盟国の経済全般を毎年評価するものだ。IMFが韓国の賃貸保証金制度に警告を発したのは、保証金の額が2009年以降、約40%も上昇するなど、危険レベルに達したためとみられる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/11/2014021100948.html
これに限らず、IMFは警告を連発しております。
「韓国経済に下振れリスク、回復支える金融・財政政策を=IMF 」

国際通貨基金(IMF)は22日、韓国経済は依然として下方リスクがあると指摘し、脆弱な経済回復を支える金融・財政政策を確立すべきだとの見解を示した。

韓国当局はウォンの過度な変動に対して為替介入を繰り返しているとみられており、IMFは介入における透明性の向上も促した。

http://www.asahi.com/international/reuters/CRWTYEA0M049.html
「やべぇよ」、「やべぇよ」と言われ続ける韓国経済。IMFは何を警戒しているのでしょうか?

■膨れ上がる国家債務

アメリカの量的緩和縮小によって、新興国から資金が引き上げられ、通貨危機が始まっているのはご存知の通り。あまりに周りが危なっかしいため、円が買われて、また円高に振り戻したりしています。

韓国もその影響を受けているのですが、IMFが注目するのは、通貨危機より前からあった韓国の国家債務です。これがIMFの監査が入ると、どういう訳か報道のたびにどんどん増えていったんですね。
「国の借金増加 予算の7.7%が借金の利子に=韓国」2013年09月24日

韓国の国の借金が約500兆ウォン(約46兆1000億円)に膨らみ、今年の国家債務は利子だけで20兆ウォンを突破、過去最高を記録したことが24日、分かった。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/09/24/0200000000AJP20130924002700882.HTML
この債務額が、たった一ヶ月後に変わります。
「韓国、国の負債が1千兆ウォン…「手に負えない」(1)」2013年10月17日

国民も知らない間にいつのまにこれほど多くの負債ができたのだろうか。国の負債は中央政府 債務と地方政府債務、国家公企業負債、地方公企業負債を合算したもので、保証債務を除いた直接負債だけを集計する。この基準によると今年末の国の負債は 1053兆ウォンで、国内総生産(GDP)の80%に達する見通しだ。

http://japanese.joins.com/article/219/177219.html
増えすぎだろ。

しかも負債の計上の仕方について、IMFが基準を発表し、それによるとさらに負債が膨らむことが確定したのですね。
昨年国際通貨基金(IMF)で「公共部門負債作成指針」を発表したことで韓国もこれに合わせ来年3月から国の負債の範囲を事実上大きく拡大しなければならない。

このようになると事実上国の負債を意味する公共部門の負債は昨年末基準で1500兆ウォンに達する。国の債務443兆1000億ウォ ンに政府が支給しなければならない軍人・公務員年金支給額を含めると中央政府の負債は902兆4000億ウォンに増える。ここに中央公共機関の負債493 兆4000億ウォン、地方政府の負債18兆ウォン、地方公共機関の52兆4000億ウォンをすべて合わせると1500兆ウォンに達すると推定されている。 ここには国民・私学年金が持っている充当負債はすぐに現実化しないという理由で含まれなかった。
だから、増えすぎだろ。

記事の通り、この新しい負債計上方法は、2014年3月、つまり来月から適用されます。今まで計上されていなかった206の公共機関の債務が計上されるのです。その結果、1500兆ウォン(約138兆円)というさらにとんでもない債務が表に出てくるのですね。すでに1000兆ウォンの段階で、国内総生産(GDP)の80%に達してたのです。1500兆ウォンになったら100%超えは確実となり、限界値を迎えます。

がしかし、100%を超えても、即国家破産、いわゆる「デフォルト」にはなりません。「デフォルト」とは国債償還期限に、現金化できないことを指します。では2014年の国債償還額はどうなっているのでしょうか?

■過去最大の国債償還額が迫る韓国

「韓国の外貨建て債券 来年満期到来分は過去最大 」2013/08/07

来年満期を迎える韓国の外貨建て債券が298億ドル(2兆9000億円)と、今年より45%増え過去最大規模になる見通しだ。

来年の満期は上半期に集中し、月平均で33億ドルになると予想される。特に1月(43億ドル)と4月(44億ドル)、5月(42億ドル)が多い。これに対し下半期は月平均13億ドルにとどまりそうだ。

報告書は、借換債発行の負担が少ない今年下半期に発行需要が発生する可能性が高いと分析した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/08/07/0200000000AJP20130807000900882.HTML
1月末、4月末、そして5月末に、怒涛の償還期を迎えるのですね。

この時、資金がないと即デフォルトとなってしまいます。

とはいえ、実は日本も国内総生産(GDP)に対して220%を超える国債があったりします。ですが、そこまで重大な問題と捉えられていない理由が、経済の安定にあります。要するに基盤の経済さえ問題なければ、早々デフォルトなんて起きません。

が、韓国の場合、ここにも問題があります。

あわせて読みたい

「韓国経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    アスリートたちのセックス事情

    ローリングストーン日本版

  2. 2

    「24時間テレビ」は時代遅れ

    キャリコネニュース

  3. 3

    ワンピースにみる「仲間」の限界

    田中俊英

  4. 4

    ご意向を妨害したのは産経新聞

    小林よしのり

  5. 5

    橋下氏"小池氏の延期判断は失敗"

    橋下徹

  6. 6

    枝野氏語る3.11と"シン・ゴジラ"

    ニコニコニュース

  7. 7

    「24時間テレビ」殴りこみに援軍

    中田宏

  8. 8

    24時間TVは"感動ポルノ"そのもの

    常見陽平

  9. 9

    性犯罪が弁護人泣かせな理由

    寺林智栄

  10. 10

    築地移転問題 都議会は逃げるな

    大西宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。