記事

これだけでGoogle検索の達人になれる便利すぎる検索演算子ベスト10

1/3
パーソナライゼーションやアルゴリズムの進化で検索者の考えていることを勝手にある程度予想して答えを出してくれるようになってきたGoogle、一昔前のGoogleと比べてもローカル検索からGoogle Nowまで超絶な進化を遂げています。検索時のちょっとしたテクニック的な技は進化するGoogleの前にその必要性も失われつつありますが、特定用途の検索をしたい時にはまだまだ使えるテクニックも多数存在します。今回は改めて代表的な検索演算子をまとめた記事を紹介します。とりあえずこれだけ覚えておけば、あなたも一端の検索マスターは名乗れるかも。 — SEO Japan

グーグルは、全力で検索を改善する取り組みを行っている。あまりにも見事であるため、一般のユーザーが、この点に気づいているようには思えない。パーソナイゼーションローカリゼーション、そして、カスタマイゼーションを次々に導入し、その一方で、一般のユーザーに関する大量のデータを入手している。有益(尚且つ直感的な)な検索を作り出すために、どれほどグーグルが努力しているのか、見過ごされることが多い。

一般のユーザーは、グーグル、あるいは、グーグルの実際の仕組みすらも理解していない。

しかし、グーグル製品が改善されているにも関わらず、あるいは、この改善のせいで、グーグル内で高度な検索を行う力を失いつつあるように思える — とりわけ、検索マーケッターなら、効率よく、そして、効果的にウェブを移動する上で、この力は絶対に欠かせない。

事実、グーグルは、先日、主要なアップデートのニュースをリリースしていた — それは、複雑な検索においてユーザーを支援するために作られたハミングバード(日本語)である。

欲しい情報を得る

この背景、そして、コンテキストを理解する力が進化している点を考慮すると、グーグルから、望む情報を引き出すことは今まで以上に重要なっていると言えるだろう。

グーグルのためにサイトを最適化する方法は、頻繁に取り上げられているものの、ブランドがウェブでどのように表されているかを探るため、あるいは、競合者が何をしているかを探るため、マーケッターにとっては、検索を巧みに利用することは、非常に重要である。幸いにも、高度な検索は、簡単に実施することが出来る — 10点のシンプルな検索演算子を理解し、賢く検索に適用するだけで、検索のプロになることが出来ると私は考えている。

それでは、権限を諦め、グーグルを信頼する代わりに(アドワーズキャンペーンを実施する際に、グーグルの言うことを鵜呑みにしたりはしないはずだ)、検索コマンド トップ 10、そして、高度な検索を効率よく実施する方法を確認してもらいたい。

Search Modifiers

検索演算子の一覧

以下に、検討してもらいたい10点の検索演算子を挙げていく。

    1. “クエリ”
    2. -クエリ
    3. クエリ AND クエリ
    4. クエリ OR クエリ
    5. Site:example.com
    6. Inurl:クエリ
    7. Intitle:クエリ
    8. Filetype:クエリ
    9. Related:クエリ
    10. Inpostauthor:クエリ

ここからは、高度な検索演算子を理解する上で必要なツールを提供し、本当に欲しい情報を入手するために、合理的な検索を実施する方法を伝授していく。ただし、その前に、高度な検索が消えつつある理由を探っていこう。

高度な検索が消えつつある理由

数年前に、[ガソリンスタンド]等の検索を実施しようものなら、笑われていた。ほとんど役に立たない結果が返ってくるからだ — 大きな石油会社、そして、ガソリンスタンドの定義を説明する情報ベースのサイト(ウィキペディア等)が、10本のリンクを介して、提供されるだけである。

当時のグーグル検索は、技に近かった。望ましい結果を得るためには、どのワードを使うべきか、なぜか、そして、どのような効果があるのかを理解しなければならなかった。

検索には、テクノロジーに精通している、つまりテクノロジーを深く理解している必要があったのだ。

しかし、現在、見知らぬ地域でガソリンスタンドを探している場合、ラップトップであれ、スマートフォンであれ、あるいは、借り物のデスクトップであれ、[ガソリンスタンド]と単純に入力する。

ラップトップを使い、グーグルのアカウントからサインアウトし、シークレットモードを使った状態で得た結果を以下に掲載する:

Gas Station Search

以前の10本の青いリンクがだけが表示される画面とは、大きく異なる — 最初の5本のリンクは、現在地と関連しており、私が都合良く、そして、お手頃価格でガソリンを買うことが出来る場所に導いている。さらに、周辺の地図が、ガソリンスタンドに印がつけられた状態で掲載されている。また、上部にはナレッジグラフのカルーセルが用意されている。

現在、[ガソリンスタンド]の検索は、明らかに実用的なオプションに進化している。

スマートフォンを介して検索するユーザーは、このような広範なクエリ検索を行う可能性が高い。同じ検索をスマートフォンを使い、同じ地域で行った際のスクリーンショットを幾つか掲載する:

Gas Station Mobile

ご覧のとおり、リッチスニペットに関しては、ほぼ同じだが(ナレッジグラフのカルーセルはなし)、より細かい情報が提供されており、距離で特定した7つのガソリンスタンドへのルートを知ることが出来る。5位までの結果は、ランキングは若干異なるものの、ラップトップの結果と同じである。

Distilledのウィル・クリッチロー氏は、White Board Fridayで、今後のユーザーの行動を分かりやすく説明していた。このプレゼンで、クリッチロー氏は、進化する検索行動のコンセプトを、素晴らしい実例を交えて、見事に解説していた。

グーグルの検索テクノロジーは、利便性が高いレベルに達しており、ユーザーは、検索の仕組みを考えることも、分析することも、さらには、理解することもしなくなった。うまくいくと思い込んでおり、実際に、必要な結果を得ることが出来る。

これは、実際に起きているトレンドであり、今後も続く可能性は高い。グーグルナウが良い例だ — グーグルナウでは、検索をすることなく、必要としている結果を得られ、ユーザーはさらに結果を絞り込むことが出来る。グーグルグラスもまた、このトレンドを継承している。グラスは、高度な検索に対応しておらず — 恐らく、急速に拡大/a>するナレッジグラフを基に、短く、的確な答えを提供する。

あわせて読みたい

「SEO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    クロ現「日本の防衛」報道に驚き

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    加計で総理批判する国民に疑問

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  3. 3

    笹子トンネル事故に"新事実"判明

    週刊金曜日編集部

  4. 4

    小林麻央 2年8ヶ月ガンとの戦い

    渡邉裕二

  5. 5

    田原氏語る共謀罪強行採決の理由

    田原総一朗

  6. 6

    "保守化"を認められない老人たち

    城繁幸

  7. 7

    石破氏 自民党は議論の自由ない

    『月刊日本』編集部

  8. 8

    外務省は韓国の告げ口外交許すな

    tenten99

  9. 9

    麻央さん死去 報道の姿勢に苦言

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    中田宏氏 私も秘書に暴言吐いた

    中田宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。