記事

ひろゆき氏による「頭のおかしな人の判定基準」に納得



「関係の空気」 「場の空気」 (講談社現代新書) posted with ヨメレバ 冷泉 彰彦 講談社 2006-06-21 Amazon Kindle

「関係の空気」 「場の空気」 で紹介されていた、2ch創設者のひろゆき氏による「頭のおかしな人の判定基準」が面白いのでご共有。


頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど無茶をし始めるので見かけたら放置してください。


・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないがプライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。


・自分の感情だけ書く人
「~~がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。


痛快ですね。ツイッターなんかでもよく見かける感じ。これは覚えておきたいですね!


裏を返すと、頭のおかしくない人は、

・自分の意見が他人と違うことを許容できる人
・根拠なしに、他人を卑下、差別しない人、自画自賛しない人。
・自分の感情を書くときは、その論理も示す人

ということになりそう。

特に最後は、文字数がかぎられるツイッターだと、良識がありそうな人でも犯してしまっている姿を見かけますね。「これは共感しない」とひとことだけコメントして、次の話題に移ったり。

まさに放置してあげればいいのですが、いざ自分がやられると「いやいや、なぜ共感しないのか説明してよ…」という気持ちになります。ぼくは一応気をつけているので、たぶんやったことないはず…。


この判定基準に付け加えられるものは何かないかなぁ、とひとしきり考えたましたが、見事にこの三つに吸収されますね。流石です。

「会ったこともないのに上から目線で説教してくる人」を入れようと思いましたが、それはふたつ目の「根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人」に含まれそうですし。

ほかに何か追加できそうな基準を思い付いたら、ぜひコメント欄で教えてください。何があるかなぁ…。

あわせて読みたい

「コミュニケーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    外務省は韓国の告げ口外交許すな

    tenten99

  2. 2

    "保守化"を認められない老人たち

    城繁幸

  3. 3

    加計で総理批判する国民に疑問

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  4. 4

    暴言の豊田氏 辞職は困る自民党

    猪野 亨

  5. 5

    中田宏氏 私も秘書に暴言吐いた

    中田宏

  6. 6

    蓮舫代表「私の国籍は日本のみ」

    PRESIDENT Online

  7. 7

    笹子トンネル事故に"新事実"判明

    週刊金曜日編集部

  8. 8

    橋下氏「都議会の酷さも批判を」

    橋下徹

  9. 9

    職場で「ノンアル」は懲戒処分に

    キャリコネニュース

  10. 10

    「愛している」海老蔵さんが会見

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。