記事

「放送外収入」を増やすという私利私欲行為の宣伝に電波が安価に利用されているという事実

1/3
22日付けスポーツニッポン記事から。
「フジは韓流偏向報道やめろ!」台場で4000人がデモ
 フジテレビが韓流ブームに偏向していると抗議しようと、インターネット上で呼びかけあって集まった約4000人が21日、東京・台場でデモ行進を行った。台場ではフジ主催の屋外イベント「お台場合衆国2011」が開催中。家族連れでにぎわった会場は、100人以上の警察官が警備にあたった。列は日の丸を掲げ、フジ社屋前で「偏向報道をやめろ!」「日本を返せ!」などと絶叫。代表者が抗議文を局側に渡そうとする際、警備員ともみ合いになる場面もあった。
 小学4年の長女を連れてきていた春日部市の主婦(44)は「子供は怖がるし、身の危険も感じた。せっかく楽しみにしてきたのに残念」と話した。
[ 2011年8月22日 06:00 ]

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/08/22/kiji/K20110822001460780.html
 ネットで私が確認した限り、今現在ネットメディアではなく既存マスメディア系でこのニュースを取り上げているのはこのスポニチ(TBS・毎日G)とスポーツ報知(日テレ・読売G)のスポーツ2紙だけであります。

 テレビでもTBS系ワイドショー番組など一部を例外としてまったくこのお台場デモの報道はされていませんし、大新聞でも、朝日、読売、毎日、産経、日経の5大紙は一切沈黙しており、せいぜい系列スポーツ紙の社会面での小記事扱いなのであります。
 
 彼らはほとぼりが冷めるまでこのフジテレビ批判お台場デモを決して報道することは無いでしょう。
 
 このデモが単にフジテレビの「韓流ブーム偏向」批判に留まることなく、この国のマスメディアの抱える本質的病理であるクロスオーナーシップの悪弊や電波利権の独占状態にメスが入ることを極端に恐れているからです。

 ネット報道などを見ますと今回のデモでは右翼の街宣車や一部組織の宣伝活動に利用されてしまった負の側面があったようですが、日本のテレビ局に始めてこの規模でデモが発生した事実は、私は重く受け止めたいです。
 
 そしてこれらの活動から一人でも多くの人々が日本のマスメディアのゆがんだ構造に気付いてほしいです、そしてテレビ局批判のその理論をこの国の行政とマスメディア馴れ合い構造批判にまで昇華していただけたらと期待しています。
・・・

トピックス

ランキング

  1. 1

    若者は現実政党しか信じなかった

    門田隆将

  2. 2

    希望の党 離党者続出で崩壊か

    NEWSポストセブン

  3. 3

    立憲は野党再編へここから正念場

    三浦博史

  4. 4

    自民党「圧勝」は死票による虚像

    猪野 亨

  5. 5

    舛添氏 自民勝利で小池氏に皮肉

    舛添要一

  6. 6

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  7. 7

    枝野氏「ツイッター担当が優秀」

    キャリコネニュース

  8. 8

    選挙結果を若者のせいにするな

    常見陽平

  9. 9

    維新議員 相手陣営のデマに怒り

    足立康史

  10. 10

    よしのり氏「自民の勝利は当然」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。