記事

6秒動画共有のVineに、メディア会社やPR会社が一斉に飛びつく

 動画共有モバイルアプリのVineに、米英のメディアやPR関連会社が利用し始めている。

 今、ニューヨーク市はファッションウィーク(NYFW)の真っ只中である。年々、盛んになってきており、経済専門新聞のWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)のサイトまでも特設ページを用意して後押ししている。その特設ページに、6秒動画を配信できるVineが早くも採用されていた。

WSJFashonweek2013.jpg


 写真の提示にはInstagramを活用しているが、ショートビデオにVineを利用している。上のスナップショットの赤線で囲んだ画像が、Vineの動画を示しておりで、クリックするとループ状で繰り返す6秒動画(https://vine.co/v/bv5MWKJY1Wi)を見ることができる。これはWSJ のスタイル(服装)分野のレポーターであるElizabeth Holmes氏がiPhoneで撮った動画である。もちろん、彼女のツイッターアカウント(@EHolmesWSJ)経由でも同じ6秒動画に接することができる。

 スタイル専門のメディア、例えばMTV Styleでも、Vineを採用している。Vineは独立した動画共有サービスとなっているが、Twitterに買収されているため、Twitterとすぐに連携できるようになっている。@MTVStyle はVineにはまだ400人程度のフォロワーしか抱えていないが、MTV StyleのVineの動画は自動的に約8万人のTwitterのフォロワーにもツイートされる。MTV Styleが配信したVine動画の事例は、こちら(https://vine.co/v/bnIhd6Lrbrh)で参照を。

 メディアでのVineの活用では、トルコ人ジャーナリストのTulin Daloglu氏が、今月(2013年2月)1日にトルコの首都・アンカラのアメリカ大使館前で起こった自爆テロの報道で、現場からVineで動画を数点配信したのが光る(動画の事例はhttps://vine.co/v/b1MHUJz77gu。紹介記事はこちらで)。

 このように、メディア関係者も取材/配信や読者との共有などのために、Vineの活用に一斉に動き出した。もちろん市民からの投稿ツールとしてもはやりそう。6秒動画は、静止画の写真や長い動画と違った新しい利用事例が生まれてきそうである。ともかく、どのようなことができるかを試行錯誤している段階である。

 その試行錯誤の事例をランダムに紹介する。
*ベルギーの日刊紙De Morgan(@demorgen)。同紙のデジタル版最新号の案内。https://vine.co/v/b5LpQBPwFbF

*Huffington Postのフロントページ編集者のMelissa Jeltsen(@quasimado)氏も試行を。https://vine.co/v/bJYYqtT3PFZ

*@wsjのDirector of Social Media & EngagementであるLiz Heron @lheronは WSJドイツの社内風景をTwitter+Vineで紹介。動画はこちらvine.co/v/b1azwXpZYFZで。

*People誌は最新号の予告案内を。https://vine.co/v/bJYuBAjWv3Z

*ソーシャルメディア・ブログMashableの創立者Pete Cashmore(@mashable)も、Vineで楽しんでいる。https://vine.co/v/b5QFFdnqgH9

 ほかにもたくさん事例があるが、多くは新し物好きな編集者がとりあえず試してみたというレベルである。6秒動画の可能性を調べるには、Twitterの公式ブログで
事例(Vine: A new way to share video)を視聴したり、VineのアプリをiPhoneにダウンロードし、like数が1万以上の人気動画を見ればいい。 アマチュアが撮った動画のほうが参考になるかも。6秒動画は、五七五の川柳のように、人気コンテンツになるのかもしれない。

 PR会社も当然のように、Vineに食指を動かしている。たとえばオンラインメディアのPR会社Punch Communicationsも動き始めた。スマートフォンで撮った動画を手軽に加工し投稿でき、そして動画/音声メッセージとして皆で共有できる。ツイッターで多くのユーザーにリーチしやすいのも魅力である。

 「おもろそうやから、やってみなはれ」と言ったところか。

◇参考
How Media Outlets Are Using Vine To Deliver The News - Some Better Than Others(BusinessInsider)
Vine could offer brands a way to be more creative with social communications, says Punch Communications(journalism.co.uk)
Newsrooms use Vine to show personality, process, previews in 6-second videos(Poynter)
WSJ uses Vine to report on New York Fashion Week(journalism.co.uk)

あわせて読みたい

「SNS」の記事一覧へ

トピックス

記事ランキング

  1. 1

    入社後8日で辞めた会社のひどいセクハラ

    キャリコネ・企業インサイダー

  2. 2

    "死の捉え方が変わる" 腐乱死体清掃の現場

    Hayato Ikeda

  3. 3

    "無敵の人"加藤智大の弟の自死が意味する事

    いいんちょ

  4. 4

    典型的な"ブラックアルバイト"の4つの特徴

    弁護士ドットコム

  5. 5

    石破氏「若手議員の困窮、見ていられない」

    石破茂

  6. 6

    太陽光発電を増やすことは本当にエコなのか

    うさみのりや

  7. 7

    入学式を欠席した教諭が私は理解できない

    片岡 英彦

  8. 8

    STAP現象=夢の万能細胞はマスコミの勘違い

    藤沢数希

  9. 9

    消費税が変更された年には何かが起きる?

    久保田博幸

  10. 10

    TV局は"テレビとネットの融合"勘違いしてる

    長谷川豊

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

意見を書き込むには FacebookID、TwitterID、mixiID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。