記事

日本女性は虐げられている?

日本では女性の社会的地位が相対的に低い。会社の役員や管理職として活躍している女性の極端な少なさが象徴だとされる。欧米もこの点を問題視し、日本女性の地位が低いとしている。本当なのか。

男の口から「そうやないんやないの」と婉曲的に言ったとしても、たちまち猛烈な反論を食らいそうだ。だから僕としても、さすがに何も書いてこなかった。

ところが今日、いつも登場を願っている女性のT社長曰く、「日本の女性は虐げられていないどころか、むしろ虐げられているのは男性」と断言した。一般的な評価と違うのではと質問したところ、「日本の家庭では毎月の給与は女性の管理下に入り、そこから男性が一日何円ということでお金をもらって生活している」、「ヨーロッパでそんな日本的なことはありえないし、たとえばイタリアでは女性が一日何円という生活を送っているのだから」とのこと。

外資系証券会社を経験してきたT社長からすると、日本人男性の上司を操るのは、平均以上の女性にとって至極簡単であり、言い換えれば日本男性は世界で一番優しい(手なずけやすい)とのことだった。

加えて、日本女性の理想は、結婚して仕事から離れることだとも。その理想の結婚をしてしまえば、現在の日本において家事は数時間で終わってしまう。そこで、母親にとっての最大関心事項が子供となる。その結果、子供、とくに男の子がスポイルされるとの結論に至った。

以上、リベラルな女性の目から見た、日本女性に対する評価である。

あわせて読みたい

「ジェンダー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    おときた都議 週刊文春の記事でコメント

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  2. 2

    石原慎太郎「小池は大年増の厚化粧」に批判

    キャリコネニュース

  3. 3

    壮絶なネガキャン競争化した東京都知事選挙

    早川忠孝

  4. 4

    "厚化粧"発言で敵に塩を送った石原元都知事

    大西宏

  5. 5

    中田宏氏「鳥越氏は文春の嘘を証明して」

    中田宏

  6. 6

    ポケモンGOは"文化人もどき"をあぶり出す

    山本直人

  7. 7

    SEALDsはもう少し評価していいんじゃないか

    やまもといちろう

  8. 8

    世界的な「ポケモンGO旋風」に焦る韓国

    WEDGE Infinity

  9. 9

    "サイゼリヤ"なぜ低価格路線を実現できる?

    シェアーズカフェ・オンライン

  10. 10

    対談 揺らぐ「保守」「リベラル」の定義

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。