記事

正義の刃で小悪を裁く「ネット自警団」たち

「ネット自警団」って素晴らしい呼称ですね。

ネット自警団大活躍 ホームレスいじめ大学生が内定取り消し(NEWSポストセブン) – livedoor ニュース

正義の刃で小悪を裁く

380px Rembrandt nightwatch large

記事の中では「ホームレスいじめの大学生の内定を取り消させる」「3000円を詐取した高校生の個人情報を晒す」といった事例が紹介されています。

「飲酒運転」でツイッターを検索して「ヲチ」を続ける人もいるといいますし、この手の自警活動は本当によく見られます。いじめの加害者の住所を暴露する、なんてのもネット自警団の仕事ですね。

彼らは「社会」という大きな主語に依拠し、小悪を裁きます。匿名のもと、絶対的な正義の刃を、100%の安心感をもって振りかざします。死刑執行人になったような快楽を味わっているのでしょう。実に趣味の悪い暇つぶしです。

彼らは調査能力の低さと、その盲目的な正義感と恍惚ゆえに、平気でデマを流します。ときに、名誉毀損容疑で書類送検されたりもします。僕も日々あることないこと書かれるので、マジで一度警察沙汰にしてみようと考えていたりします。

 大津市立中2年の男子生徒が自殺した問題を巡り、無関係の人を「生徒をいじめた同級生の母親」とする誤った情報をインターネットの掲示板に書き込んだとして、滋賀県警が近く東京都内の男性会社員(30歳代)を名誉毀損容疑で書類送検することがわかった。

いじめ「加害者の母」と書き込み、書類送検へ : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


それはリンチにすぎない

正義感をもって悪を裁いているつもりでも、それはリンチ=私刑にすぎません。法制度が発達した国において、私刑は容認されないものでしょう。

私刑執行者が何らかの被害を受けた当事者で、加害者に対して強い恨みを感じているならまだしも、私刑に関わる理由が「暇だから」「ネットで見かけたから」「気に食わないから」なんてのはナンセンスの極みです。悪を裁くのは、公的な機関に任せるべきです。

ネットがいつまでも「残念」な理由は、正義感たっぷりに人々のあら探しをする「ネット自警団」が存在するからだと僕は考えます。僕のような毒耐性がある人間はさておき、多くの創作者は、少なくともネット上ではクローズドな空間にこもっていくでしょう。自分の人生を生きる人が増えてほしいものです。

関連本。正義をふるう「善人」の生態を執拗なまでに攻撃する一冊(ブックレビュー)。

「善人たちはすべて弱い。悪人たりうるほど強くないゆえに、彼らは善人なのである」と、ラトゥーカ族の酋長コモロはベーカーに言った(「権力への意志」)



善人ほど悪い奴はいない ニーチェの人間学 (角川oneテーマ21) posted with ヨメレバ
中島 義道 角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-08-10 Amazon 楽天ブックス 図書館

あわせて読みたい

「インターネット」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北朝鮮は米空母に手も足も出ない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  2. 2

    軍部で金正恩氏を嘲笑する風潮?

    高英起

  3. 3

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  4. 4

    今村氏後任の吉野氏は"超"真面目

    早川忠孝

  5. 5

    二階幹事長「解散総選挙は近い」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    日本が核保有チラつかせる選択も

    PRESIDENT Online

  7. 7

    偏差値と奨学金延滞率 相関する?

    LM-7

  8. 8

    参考人招致は実のある議論だった

    小林よしのり

  9. 9

    大阪人が東京人より親しめる理由

    PRESIDENT Online

  10. 10

    なぜ日本のニュースは媚びるのか

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。