記事

田原総一朗氏「韓国・李明博大統領の竹島上陸は、逮捕逃れの保身にすぎない」

1/2
韓国・李明博大統領(AP/アフロ)
韓国・李明博大統領(AP/アフロ) 写真一覧

毎月恒例の田原総一朗氏インタビュー。立て続けに起きるわが国の領土問題、そして韓国・李明博大統領の竹島上陸について見解を聞いた。【編集部:田野幸伸】

領土問題・それぞれの事情

領土問題というのは北方領土と竹島と尖閣諸島とあって、同じように論じられているが、 それぞれ事情が違う。

まず、尖閣については、香港の活動家が上陸した時に逮捕した。48時間以内に釈放はしたが、逮捕したという事は、日本の領土だと示したことになる。

実はこのことには中国も納得している。尖閣の大きな特徴は、日本政府と中国政府が、ちゃんと連絡を取り合っているという事。中国国内で反日デモが起きているけれども、政府はデモを抑えたいと思っている。尖閣の問題で日中が対立していると言うけれども、水面下で話し合いも行われている。

全く対立はない。

北方領土で言えば、これは一般的には、ロシアの問題と言われているけれども、実は日本の問題なんです。というのは、橋本龍太郎内閣のときに、ロシアのエリツィン大統領と会談して、エリツィン大統領は橋本首相に、2島は返すと言った。橋本さんも2島は返してもらって、残る2島の返還を求めていくと態度を決めた。

ところが、これに対して日本の外務省がNO!と。4島一括返還だ!と、言い出した。それでこの交渉は破綻した。その後、森喜朗内閣の時にプーチン大統領と会談した。このときも2島返還をプーチン大統領は言い出し、森首相は2島を返してもらって、残る2島を要求していくでOKしたのに、外務省がNOとした。なんなのか。要するに外務省の内ゲバ。

2島を返してもらうという事はロシアとの関係が良くなりますから、ロシアと日本が仲良くなる事をアメリカが嫌っていると。外務省の親米派が断固NOという。北方領土問題は日本の国内問題である。

さらにその時、森首相の下で2島返還を主張していた、鈴木宗男議員を逮捕した。 外務官僚の佐藤優氏まで逮捕した。

この間、森元首相から電話がかかってきた。実は、「エリツィンがまた会いたいと言っている、どうしようか」と。それは会ったほうがいいでしょうと。だけど、自分は今野党だから、民主党の誰かと一緒に行かないと話しにならないと。誰を連れて行けばいいかという相談で、僕は鈴木宗男氏を通してやったほうがいいんじゃないかとアドバイスした。

「安全保障=タカ派」

竹島の問題です。

李明博大統領が竹島に上陸した。石碑まで作った。天皇に謝罪せよとまで言い出した。なぜこんな事をするのか。

それは簡単で、李明博は韓国で追い詰められている。お兄さんが逮捕され、側近も逮捕された。しかも韓国は、サムソンなどは景気いいが、中小企業は景気が悪い。格差が大きい。失業率が高いというので、李明博は人気ガタ落ち。人気を回復するために、こんなことをやっている。

韓国では日本が困ることをやると、人気が高まる。その結果、日韓が対立して政府間の交渉もない。日本側から親書を持っていったら、拒否された。親書拒否ってのは国交断絶のための声明とも言えるわけだ。で、これからどうするかと。

野田さんはコレに対して「毅然たる態度を取る」と強い言葉で記者会見をした。竹島は「不法占拠」だとも言っている。なのに言葉に迫力がない。なぜか。

例えば国際司法裁判所に提訴すると言っているが、韓国の同意がなければ受け付けられない。一種のパフォーマンスに過ぎない。

なぜ、迫力がないのか。それには2つの見方がある。1つが、竹島は韓国の「不法占拠」という事は、竹島は日本の領土だと言っていること。日本の領土だということは、自衛権の範囲内にある。自衛権の範囲内だったら、当然自衛隊が出動しても戦争じゃない。ということを怖くて言えない。

どこが怖いのか、怖いのは韓国じゃない。日本の国民が怖い。自衛隊を竹島に出すなんてことを言ったら、新聞・TVなどのメディアがボロクソに叩く。だから怖くていえない。「毅然たる態度」といいながら「毅然」の中身は言えない。

日本は、平和は大事だけれども、平和のための安全保障を言うと、タカ派だということになってコテンパンにやられる。

コレが1つ目の見方。ボクもそうだと思っていた。

ところが、もう1つの見方がある。

あわせて読みたい

「領土問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野田氏への疑惑が総裁選に影響か

    天木直人

  2. 2

    高額ギャラで寄付集める24時間TV

    渡邉裕二

  3. 3

    「日本の技術はスゴイ」は勘違い

    Dr-Seton

  4. 4

    「野党は反対するだけ」はデマ

    小林よしのり

  5. 5

    エアコン我慢には何の価値もない

    赤木智弘

  6. 6

    子どもの車内放置 親へ忖度不要

    岩永慎一 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  7. 7

    山本太郎氏ら懲罰の議長こそ問題

    猪野 亨

  8. 8

    川上量生氏「批判は私が受ける」

    川上量生

  9. 9

    川上量生氏の独白 都が裏取引か

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    園監督が米へ「日本に飽き飽き」

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。