記事

いいかい、企業に税金を投入してはいけない

シャープが1,000億円の赤字となり、一度はまとまったはずの鴻海による出資も、暗雲が立ちこめています。ソニー、松下などの家電メーカーも大方の想像通り業績が悪化しています。株価は、まるで二階の階段から投げたれたピンポン球みたいに下げています。

以前、エコポイントという施策が行われました。実質的に国内大手家電の製品に対象を絞った、新しい形の保護政策でした。ここに私たちの税金6,000億円以上が注ぎ込まれましたが、パナソニック一社だけで今期7,000億円と、スペインの太陽みたいに真っ赤な赤字を叩き出しています。
保護されたのは、国民の利益ではなく、企業でもなく、官僚の天下り先だけでした。

私たち生命にとって最大の目的は「生存」に他なりません。死の回避は一見アプリオリに肯定されます。金を稼いだり、MBAを取ったり、ペン習字を習うのは、結局の所サバイブの手段に過ぎません。仮に、自分が、自身を内包する組織にとって無かそれ以下の価値であったとしても、生きることが最大目的であり続けるのです。

この生存の原則は、企業にも全く適用されます。組織として成立した瞬間から、永続的な存続が目的化されます。利益や社会貢献は永続せんがための手段であり方便です。自らが地域や国に貢献できなくなり、存在意義なんかひとつもなくなっても、ただ、存続することを模索します。

生存は誰しも持っている欲だからといって、無条件に肯定されるべきものではありません。食欲のままに腹が出るのを肯定できないように。
むしろ、老いや死を受け入れることこそ美しい。死は、次世代に道を開放する、至上の社会貢献です。

何かが生まれることは、何かが壊れることと表裏一体。
寝たきりの人の胃袋にチューブを挿し、点滴を打ち、酸素マスクをして、生きながらえさせるべきではないように、安易に、企業を税金で救済するような、自然摂理に反するようなことをしていては、時代が前に進まないのです。

あわせて読みたい

「企業」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    行方不明2歳発見の職人技を称賛

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    大塚家具 マック再建と社長に差

    大西宏

  3. 3

    阿波踊り強行は対案ない赤字無視

    永江一石

  4. 4

    安倍首相 皇太子さまの人脈懸念?

    NEWSポストセブン

  5. 5

    よしのり氏「元号先出しは失礼」

    小林よしのり

  6. 6

    2歳児発見の男性「山だと確信」

    AbemaTIMES

  7. 7

    なぜ海外は1ヶ月近く休暇とるか

    MAG2 NEWS

  8. 8

    謎の退任 三菱UFJ前頭取に直撃

    文春オンライン

  9. 9

    ボクシングより酷い競技団体の闇

    メディアゴン

  10. 10

    山口の行方不明2歳発見 母が会見

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。