記事

速報!!霊感商法被害で国家賠償請求:本日2012年7月3日、40年も続く霊感商法などの被害について、統一教会と、長年被害を放置してきた国を訴えました

統一教会がその信者を駆使して全国的かつ組織的に行っている霊感商法の被害について、本日午後1時30分から、司法記者クラブで記者会見をしました。

提訴額は、4270万5905円です。 

統一教会は、

「弁護士による霊感商法被害の救済と根絶のための活動は昭和62年2月に始められ、同年5月には全国の弁護士約300名によって、弁護士の連絡会である全国霊感商法対策弁護士連絡会が結成されたが、昭和62年2月以降、全国の弁護士等への被害相談は、平成23年12月までの約25年間に計3万2670件、被害相談合計は優に1129億円を超え、被告統一協会の被害の深刻さと異常さは、一見して明白である。」

被害集計

「統一協会は、韓国国籍の訴外文鮮明を創始者であり且つ救世主(メシア)であるとし、「原理講論」を経典とする宗教団体であり、日本国内においては、昭和39年に設立登記された所轄庁を被告文部科学省とする宗教法人である。その目的は、宗教法人登記を見れば、「宇宙の創造神を主神として、聖書原理解説の教義をひろめ儀式行事を行い信者を教化育成する為の財務及び業務並びに事業を行う事。この法人はその目的達成に資するための出版業を経営する。」とある。

統一協会は、いわゆる霊感商法による違法な資金集めや、伝道目的を一切秘してビデオセンターに誘い込んで行う詐欺的伝道、及び、いわゆる合同結婚式など、さまざまな社会問題を起こし、「統一協会の責任を認めた判決の概要」(略)のとおり、多数の訴訟を通じ、資金獲得活動、伝道活動という宗教法人としての活動の根幹部分に加え、合同結婚式勧誘活動という被告統一協会の宗教活動の根幹部分についてまで、最高裁判所において違法性を認められたという稀有な宗教法人であり、違法集団と呼んでよい宗教法人である。」

「統一協会は、その精神的支配下に入った信者を利用して霊感商法を初めとする数々の違法な資金獲得活動を組織的に行ってきた。このような活動は、「宗教法人が行う公益事業以外の事業について第6条第2項の規定に違反する事実」(宗教法人法79条、同78条の2、1項1号)、「法令に違反して、著しく公共の福祉を害すると明らかに認められる行為」(宗教法人法81条1項1号、同78条の2、1項3号)、「宗教団体の目的を著しく逸脱した行為」(宗教法人法81条1項2号、同78条の2、1項2号)にあたることは明らかであり、現に、前記のとおり被告統一協会の宗教活動の根幹部分について最高裁判所においてすら違法性を認められている。」

「ところが現に地方裁判所等で争われ、そして、最高裁判所の判決が出された後も、被害は続いており、被告統一協会の遵法意識の著しい欠如からは、もはや民事的な解決では、被告統一協会の暴走を止めるのは難しい状況にあり、このような被告統一協会の暴走を放置してきた行政の怠慢は甚だしいというほかない状況にある。」

今回の原告の被害は、国が職責を放置した結果生じた被害(つまり本当はなかった被害です。)です。原告は、平成13年9月15日、渋谷駅東口付近で、霊感商法店舗(「白寿堂」)所属の統一教会信者から声をかけられて、立ち止まったことをきっかけに、念珠を購入させられるなど、平成22年11月までに、金銭被害のみならず会社を辞めさせられて献身(オウム真理教で言う「出家」)させられるなどの被害を受け、この間に生じた心身に生じた被害はあまりにも深刻かつ重篤です。
 
弁護団では、統一教会による、このような被害の現状を放置できないと考え、国にも相応の責任を取ってもらう必要があると考え、国家賠償を合わせて提訴しました。

統一教会にまつわる霊感商法被害について、国家賠償は、2009年に、鳥取地裁米子支部に出された裁判に続き、2件目です。東京地裁では初めての訴訟です。

傍聴その他での応援をよろしくお願いしたいと思います。

あわせて読みたい

「統一教会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    "保守化"を認められない老人たち

    城繁幸

  2. 2

    蓮舫代表「私の国籍は日本のみ」

    PRESIDENT Online

  3. 3

    注文を"忘れる"店 大反響の裏側

    フォーブス ジャパン

  4. 4

    室井佑月 新聞は支持政党表明を

    キャリコネニュース

  5. 5

    不祥事続き崩壊に向かう安倍内閣

    大西宏

  6. 6

    日本企業復権へ「40代定年制」を

    WEDGE Infinity

  7. 7

    結婚後に1番重要なのは衛生観念?

    キャリコネニュース

  8. 8

    狙われる50代60代小金持ちオヤジ

    山本直人

  9. 9

    SMAP独立組が狙う"ネットと中国"

    渡邉裕二

  10. 10

    北朝鮮が米との交渉で痛恨のミス

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。