記事

従軍慰安婦問題 傍観していていいのか?

 img_821449_36685243_5
日本軍慰安婦問題で韓国と日本の間の対立が解決されない中、米国内に第二(写真上)の従軍慰安婦記念碑が建てられた。
  ニューヨーク州ナッソーカウンティのアイゼンハワーパーク内のベテランズメモリアルに2012年6月16日、これまで在米韓国人社会が秘密裏に準 備してきた従軍慰安婦記念碑が韓国から到着し建てられた。記念碑は従軍慰安婦犠牲者の苦痛と壮絶さ、そして彼らが流した血を象徴するため赤い花崗岩で作ら れた。記念碑の碑文には20万人の少女が日本軍の「性的奴隷」とするために強制的に拉致され、こうした卑劣な犯罪は絶対忘れないというメッセージを入れて いる。  韓米公共政策委員会など在米韓国人団体は日本側の妨害工作を懸念しすべてを秘密裏に推進し、通常2年かかる記念碑設置許諾、場所選 定、記念碑委員会承認、図案と製作、公園局設置許可証発行、設置の過程を2週間半で終えた。除幕式は20日に姜雲太(カン・ウンテ)光州(クァンジュ)市 長の米国訪問に合わせて開かれる。以上は韓国中央日報からの参照記事

36eae708657e4fd43c0cf9b28893ed8b
第一の石碑(写真下)は、2011年10月、米ニュージャージー州パリセイズパーク市の公立図書館脇にある従軍慰安婦の記念碑。パリセイズパーク市は人口約2万人のうち、半数以上が韓国系だ。昨年2011年12月に、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)がソウルの駐韓日本大使館正面に建てた「慰安婦像」について日本政府は、「ウィーン条約に規定する公館の威厳の侵害に関わる問題だ」とする答弁書を決定している。
120518173848_1_1
在米の韓国系団体は、こうした碑を全米で20以上建てる計画だとされる。2012年6月5日、外務省担当者が「先方(韓国系団体)は確信犯的にやっている。放っておいていいことではないし、政府としては、主張すべきことは主張する。ただ、よい結果をもたらすには水面下で静かに活動した方がいい」と弁明したとある。

水面下で何をしているのか?実際、何かをしているのか?放って置いていいことでは無い事が野放しで、意図的に拡散されている。無気力、やる気のない省庁の代表格の外務省、在外公館には、状況の把握しかできないようだ。これらの、悪意とねつ造に満ちた石碑に対し、国としての主張があるなら、撤去に向け明確に強力に実行すべきで、放置すれば間違った既成事実として世界に蔓延し、遅かれ早かれ海外在住の日本人にも不満が募るだろう。写真左は、ソウルの日本大使館前に設置された
「慰安婦像」。
過去ブログ
従軍は無かった、小野田記録と米軍調査にそれを見る。
  最近の韓国の歴史観

あわせて読みたい

「従軍慰安婦問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    足立議員の生コン疑惑発言はデマ

    辻元清美

  2. 2

    「立派な国」ランキング 日本は

    長田雅子

  3. 3

    よしのり氏が文春デスク写真公開

    小林よしのり

  4. 4

    1億円稼ぐチャットレディに密着

    AbemaTIMES

  5. 5

    金正恩氏 ちびデブ発言に怒りか

    高英起

  6. 6

    山尾氏×望月記者 女の政治を語る

    NEWSポストセブン

  7. 7

    よしのり氏「文春に完全勝利」

    小林よしのり

  8. 8

    石破氏「民進解消で政治が前進」

    石破茂

  9. 9

    民進から資金? 無所属の会に疑問

    早川忠孝

  10. 10

    常識的だった昔の近藤誠氏の主張

    岩田健太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。