記事

iPad miniの予測を整理

Digitimesが「iPad mini用の部品をPegatron社が受注した」と伝えたことにより、iPad miniに関連する情報が増えています。
私がiPad miniを買わざるを得ない理由」も予想以上にPV数を集め、ITカテゴリ1位になっています。
そこで、あらためて、iPad miniの予想スペックを整理しました。
※下記、いずれもあくまでも予測です。

■サイズ
7インチと予想されています。7.85という数字もあります。
リーバイスのポケットに入れて持ち歩くことは難しいですが、ナイトテーブルに置いて本を読むには最適です。

■ディスプレイ
New iPadと同じ2,048x1,536pixelのRetinaディスプレイが採用とされています。
ピクセル数が同じで、画面サイズが小さくなるため、解像度は上がります。
Apple製品を解像度順に並べると下記の通りになります。

iPhone4/4S 326 dpi
New iPad 264 ppi
iPhone初代/3G/3GS 163 dpi
iPad/2 132 dpi

iPad miniの解像度は、New iPadよりも高く、iPhone4/4Sに並びます。
iPad/2の解像度が意外に低いことがわかります。

■価格
200~250ドル。1ドル=80円のレートで計算すると、16,000~20,000円です。
価格、性能からみると米Amazonが発売しているKindle Fireが競合となるでしょう。

■発売時期
8月説が有力です。
発売日には、夏の暑い日差しと、並ぶファンの熱気で、アップルストア前のアスファルトはバターのように溶けるでしょう。

■ジョブズの意思と7インチの是非
ジョブズは「7インチタブレットは中途半端。携帯としては大き過ぎるし、iPadと競争するには小さ過ぎる」と否定したそうです。確かにその通りです。しかし、ブックリーダーとしては、iPadでは大き過ぎるし、iPhoneでは小さ過ぎます。ジョブズのような天才と異なり、せいぜい本を読んで幸せだと感じる私のように中途半端な人間には、中途半端なデバイスが似合います。
もし、しばらく使っても本当に使い物にならなかったら、正月に羽子板でもしようと思っています。

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計と今治市の補助金巡る泥仕合

    田中龍作

  2. 2

    日大広報は正論 TV取材は非効率

    安倍宏行

  3. 3

    安倍政権が保つ支持率3割の裏側

    紙屋高雪

  4. 4

    加計の面会否定は安倍擁護ありき

    猪野 亨

  5. 5

    橋下氏「日大の指揮官許せない」

    AbemaTIMES

  6. 6

    日大の加害者を賞賛する声に疑問

    赤木智弘

  7. 7

    ユニクロ元社員が内情を実名暴露

    文春オンライン

  8. 8

    「俺知らない」日大理事長の放言

    AbemaTIMES

  9. 9

    野田前首相が官邸の抜け道を指摘

    野田佳彦

  10. 10

    内田前監督が居座る日大の異様さ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。