記事

退職で死亡率が上昇?? - wasting time?

こんなのを発見した。

Fatal attraction? Access to early retirement and mortality

We find that a reduction in the retirement age causes a significant increase in the risk of premature death – defined as death before age 67 – for males but not for females. The effect for males is not only statistically significant but also quantitatively important. According to our estimates, one additional year of early retirement causes an increase in the risk of premature death of 2.4 percentage points

早期退職によって早期に(67歳以前)死亡する確率が大きく上昇する。この結果は男性のみに観察された。1年の早期退職は早死にの可能性を2.4%増加させる。

仕事なんて・・・。ストレスだらけで・・・。体にも精神にも悪いよ・・・。さっさと仕事をやめたらどんなに楽でどんなに健康な生活が送れるだろう。

って僕も思うしみんな思うだろう。

でも上記の研究によるとどうもそうじゃないらしい。

なぜだろうか?

ちなみに、上記の研究はオーストリアの事例で、仕事が肉体的に大きく負担を与えると考えられるブルーカラーの労働者に関して研究したものらしい。しかも、早期退職→所得減少→健康悪化で早死にというぱっと考えられそうな因果関係は見られなかったらしい。

まあ、仕事をやめれば、生活のリズムが崩れる。生活の緊張感が失われる。明日仕事があるから・・・。と酒その他に対して働いていた節制の精神が失われる。そんなとこが早死にに影響したのかもしれない。

もしくは、やっぱり適度にストレスがある生活のほうが人間の健康にとってはプラスだし、生きようという意欲を増進させたのかもしれない。

あ、そういえば、人間の寿命が延びたのは医療技術の進歩ではなくて、余暇に楽しめる楽しみが増えたからだっていうのをどこかでみたこともある。そういうのとも通ずる面が多いにある研究結果のようにも感じる。


wasting time?のブログ↓
ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ


あわせて読みたい

「過労死」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沢田研二の公演中止は罪深き甘え

    常見陽平

  2. 2

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  3. 3

    都職員VS客 150人が築地で買い物

    田中龍作

  4. 4

    よしのり氏「沢田研二は哀れ」

    小林よしのり

  5. 5

    死ねの書き込み おっぱいで消滅

    倉持由香

  6. 6

    謎の会社、ギガファイル便を直撃

    BLOGOS編集部

  7. 7

    沢田研二のドタキャンはプロ失格

    かさこ

  8. 8

    貧困層見ない堀江氏の読解力考察

    田中俊英

  9. 9

    歌姫の発言でトランプ氏ピンチに

    渡邉裕二

  10. 10

    巨大化する新聞の見出しに違和感

    山本直人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。