記事

「鍵のかかった部屋」の音楽を手がけるKen Araiのサウンドがめちゃくちゃカッコいい件

今期のドラマ「鍵のかかった部屋」(主演:大野智)を見て、その音楽を手がけたのは一体誰なのかと気になっている人は多数いるはずです。

なんだこのめちゃくちゃカッコいいサウンド!

目を凝らしてエンドクレジットの「音楽」が誰かをチェックしましたよ。

「鍵のかかった部屋」の音楽を手がけているその人の名前は、

Ken Arai(ケン・アライ)。



突如あらわれた新鋭の音楽プロデューサー、というわけではなく、今までにも様々な音楽活動を行っていたそうで、以下にFacebookのプロフィールを引用して紹介します。
2003年Kaori Okanoとのユニットtransluvでデビュー。

以降、野宮真貴,Lisa,Double,Ryohei,西野カナ,moumoon,KAT-TUN,リア・ディゾン,MAX,Olivia Ong,Cover Lover Project等、数々のプロデュース、プログラミング、アレンジ、REMIX、楽曲提供等で関わる。

またギタリストとしても、数多くの作品及びライヴ等、幅広く活動している。

2008年、18degrees.名義の自身初となるソロ・アルバム「Tokyo Boy,Tokyo Girl」、同年秋、BMG JAPANより2ndアルバム「Time Travel:House Cover Of Eternal Songs」をリリース。

昨年には新曲3曲を収録したコンピレーション・アルバム「We Walk」に続き、総合音楽プロデューサーとして関わった、フジTV系ドラマ「東京リトル・ラブ」のサントラもKen Arai名義でリリースしますますその活動の枠を広げている。

また昨年秋に立ち上げた自身主宰のレーベル、Addicted Tokyoから、ニュー・ソロ・プロジェクト a la i.によるデビューEP"Japon e.p." を全世界同時リリース。

12/10には2nd EP"Touch e.p."をリリースしたばかり。

今までにもかなりいろんな音楽を手がけていたんですね。

気づいていなかったのが悔しい……。FLOORとかもちゃんと読んでなかったからだな。

しかし、そう言われみると、KAT-TUNの曲とかなんか音すごくカッコいいよな、って思ってたんです。「RUN FOR YOU」や「cosmic child」は彼のプロデュース作品だったんですね。


【PV】KAT-TUN - RUN FOR YOU


KAT-TUNはKen Arai提供曲の他にもカッコいい曲が実は結構あるんですよ。「時々めっちゃいい曲あるんだよな」ってずっと思ってました。そう思った時にちゃんとチェックしておかなきゃですね。

SoundcloudにKen Arai本人らしきアカウントがあったので紹介しておきます。a la i名義によるEP「Touch e.p.」の一部ほか、アカウントのページで色々聴けます。

中でもcapsule(中田ヤスタカ)ファンが絶対聞くべき曲は下の4曲目「Newday」ですね。

そう、「the Time is Now」と同じヴォーカル素材を使っているみたいです。



この他にもMyspaceなどに複数音源を発表しているので、気になった人は是非聞いてみるといいですよ。今まさにあれこれ聞きながらブログを書いているところです。

オフィシャル・マイスペース
http://www.myspace.com/eighteendegrees2007
http://www.myspace.com/1004875397

アイフライヤー
http://iflyer.tv/addictedtokyo/

Soundcloud
http://soundcloud.com/a-la-i

http://soundcloud.com/addicted-tokyo

ソニー・ミュージックの公式サイト(試聴できます)
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ARI/eighteen_degrees/index.html

過去に手がけたディスコグラフィ
http://addicted-tokyo.com/18degrees/discography.html

マジどれもこれも俺好みのサウンドです。ヤバいカッコいい。

個人的にはKAT-TUNの曲を聞いて、男性ボーカルが結構いいなあと感じてます。

Teddyloidがgalaxias!で活動はじめた時も思ったんですけど、Teddyの男声も好きだったのに、galaxias!以降はいっさいあの男声も聞けてないんですね。

結局エレクトロで売れるのって女声ばっかなんですよ(暴言)。中田ヤスタカはタキツバとSMAP以外全部女の子ですしね。

もっと男声エレクトロが個人的には聞きたいと思ってるので、Ken Araiにはそういう意味でも期待です。

今後は特定のアーティストのプロデュース業などしないんでしょうか? 今後の動向がかなり気になります。

ちなみに「鍵のかかった部屋」のサウンドトラックは近日発売されるそうです。

これは要チェックですね。

あわせて読みたい

「ツール」の記事一覧へ

トピックス

記事ランキング

  1. 1

    Fireの失敗で野望が打ち砕かれたAmazon

    大西宏

  2. 2

    矢口復帰を"独占"と書いたミヤネ屋に呆れた

    mediagong

  3. 3

    政治家に"おねだり"をしてきた我々有権者

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  4. 4

    社会部記者たちによる政治家不祥事の探し方

    山本洋一

  5. 5

    戦後ジャーナリズムが陥っている偽善

    月刊誌『Voice』

  6. 6

    三井物産の内定蹴ってプロ入りした京大投手

    キャリコネニュース

  7. 7

    "ホームページ"と言う制作会社は選ぶな

    永江一石

  8. 8

    エボラと中国 "最悪の組み合わせ"に現実味

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    "売れない本の墓場"電子書籍の上手い使い方

    永江一石

  10. 10

    ライフネット社長が語る"スパルタ読書術"

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

意見を書き込むには FacebookID、TwitterID、mixiID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。