記事

中国3月製造業PMIは53.1と強かったがその解釈には注意が必要

週末に中国物流購買連合会(CFLP:China Federation of Logistics and Purchasing)が発表した3月の製造業PMI(購買担当者指数)は53.1と強い数字でした。

中国では2種類の購買担当者指数が報告されます。ひとつは政府の公式(official)な数字で、それが今回発表されたものです。もうひとつは香港上海銀行(HSBC)が集計した数字です。

CFLPの数字は国営企業を含む大企業が比較的多く、HSBCの数字には民間の中小企業が比較的多いとされています。

従って両者の数字は微妙に食い違いが出ることが多いです。

実際、HSBCの3月の購買担当者指数は48.3と弱い数字でした。

CFLPの数字は例年、3月に突出しやすい(下図参照)ことが知られています。
1

これはウォールストリート・ジャーナルの解説では旧正月の季節調整を巡るアノマリーだと説明されています。

いずれにせよ今回のCFLPの数字は割り引いて考えた方が良さそうです。

あわせて読みたい

「中国経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  2. 2

    日村の淫行疑惑に高まる擁護論

    女性自身

  3. 3

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  4. 4

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  5. 5

    沖縄で選挙応援する小池氏に苦言

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  7. 7

    人生後半を「福岡に住む」選択肢

    内藤忍

  8. 8

    安倍首相の続投で国民が払うツケ

    MONEY VOICE

  9. 9

    北海道地震 観光呼び込むリスク

    赤木智弘

  10. 10

    よしのり氏が原理主義者に苦言

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。