記事

Facebookページ活用指南!:アプリの画像を工夫しよう

Facebookページがタイムライン化したことで、大きく変わったことの一つがアプリやiFrameで作成したコンテンツの表示です。
タイムラインでは、アプリやiFrameで作成したコンテンツは、「アプリ」となってカバー写真の下に並んで表示されます。

今回は、アプリの表示の変更方法のおさらいと、うまく使っている事例をまとめて紹介したいと思います。

なお、Facebookページのタイムライン化については、以下の記事を参照してください。

Facebookページタイムライン完全ガイド

アプリはどう表示されるか?


以前のFacebookページでは、追加したアプリは左側にメニューとしてまとめて表示されていました。

今回の変更により、以下のような表示になりました。



デフォルトで表示されるのは、最大4つですが、一番左側は「写真」が固定で表示されるようになっているので、残り3つを表示できます。

アプリは最大12個まで登録可能で、デフォルトで表示できるアプリ以外は、「▽」をクリックすれば表示できます。

最初に表示されるアプリに何を選ぶか


Facebookページに訪れた際、最初から表示されている3つのアプリがもっともクリックされやすいため、ページにとってもっとも重要なアプリを配置しましょう。

以下は、Social Media Experienceのタイムライン変更前と後のタブ表示回数です。タイムライン変更後は、最初から表示されるように設定した「ようこそ」「写真」「RSS for Pages(最新記事一覧)」が上位に入っています。変更前は「RSS for Pages(最新記事一覧)」をもっと見て欲しいと思っていたので、表示が変わって願いがかなったり、というところです。



表示するアプリはどうやって変更するの?


ここで、アプリの表示位置の変更方法について改めて解説しましょう。

表示するアプリを変更するには、「▽」をクリックして全アプリを表示し、鉛筆のアイコンをクリックして「位置を入れ替える」を選択し、位置を変更するアプリを選択すると、指定したアプリと位置を交換します。



アプリの画像はどうやって変更するの?


アプリの画像は、鉛筆マークを選択して「設定を編集」をクリックし、別ウィンドウで表示される画面から「カスタムタブの画像:変更」をクリックします。次に「カスタム画像をアップロード」画面が表示されるので、「Change」をクリックし任意の画像をアップロードします。

画像サイズは111px × 74pxで表示されます。



アプリのタイトルにも気を使おう


画像を変えているところは多いのですが、意外とアプリのタイトルに無頓着なページも見かけます。表示される文字数は、PCやブラウザなどの環境によって異なりますが、PCの場合だとおよそ全角で7−9文字程度でしょう。オーバーした文字は以下のように「・・・」となってしまいます。



7−9文字程度で表示するコンテンツの内容がわかるようにしましょう。あるいはクリックしたくなるような文言を考えましょう。

アプリの画像がかっこいい事例を探してみよう


さて、どんな画像ならユーザーがクリックしたくなったり、そのコンテンツに気づいてもらえるのでしょうか。あるいは、このボタンもデザインの一つとして工夫することはできないでしょうか。

すばらしい事例をいくつか紹介していきます。

Live Strong
最初に紹介するLive Strongは、カバー画像のイエローリボンがアプリのボタンの一つにつながっています。

そして、それはさらにタイムラインの中を続いて、一番下の「設立」にまで続いていました。



Live Strongはがん患者が病気と戦い、彼らの人生を応援するという目的で設立された団体です。この長く続くリボンは、生命力、引き継がれていくもの、応援などを感じさせます。

タイムライン化まで1週間!運用はどう変わるのか?」という記事で、ブランドや企業に対して、強い思いがなければ、ぴったりした画像やタイムライン設定はできないということを書きましたが、まさに団体の強い思いを感じるカバー、アプリ、そしてタイムラインだと思います。

Disney Careers
Disney Careersはディズニーランドの就職関連情報専用のFacebookページです。

シンプルながら、画像にタイトルを入れているので、どのコンテンツがどこにあるのかがわかりやすいです。



Patent Awards
Patent Awardsは、特許などの証書を入れるための額を手作りで生産している、非常にニッチなプロダクトを展開している企業です。

アプリ画像は空白をうまく使っていて、とても見やすくなっています。プロダクト紹介、お問合わせという選定もよいです。



このFacebookページは、プロダクトもニッチで恐らく大きくない会社だと思うのですが、ウォールの投稿も面白いです。水曜日は「変わった特許紹介」で、なんじゃこりゃ!と思うような特許を紹介しています。



「いいね!」の数などは、まだ少ないですが、最大限の創意工夫で運営している企業は応援してくなります。

American Express
American Expressでは、統一したイメージで作成されたアイコンがかわいくなっています。シンプルでわかりやすい図柄です。



HMV JAPAN
HMV JAPAN のアプリ画像も文字が入ることで、目をひきます。ヘビロテ予報は思わずクリックしたくなる画像です。



土屋鞄製作所
土屋鞄製作所は、実店舗への案内と製品案内をファーストビューに載せています。一番見せたいものを表示しています。



ABC Cooking Studio
ABC Cooking Studioでは、ようこそとレシピを表示しています。



ようこそをクリックすると、ページの目的や「いいね!」への矢印を使った誘導がされています。カバー写真で「いいね!」に誘導することは禁止されていますが、アプリでようこそページを用意し、そこで「いいね!」に誘導するという方法は、健在です。



レシピのアイコンは、かわいらしいご飯のイラストです。しかし、クリックすると、英語のレシピが表示されてしまうのが残念です。このページに「いいね!」をしているユーザーの統計データを見る限り、国内のユーザーが多いのですから、ここは日本語でもいいのではないかなと思います。

まとめ:見せたいアプリをより魅力的に


タイムラインによって、メニューがなくなった分、アプリで作られたコンテンツのクリックが減るのではないかという意見もありました。しかし、数が制限されたことで、ページ運用者は、本当に見せたいコンテンツを選別するようになりました。また、そのコンテンツを見てもらうための工夫もできます。

ある心理学の調査から、人は多数の選択肢がある場合と、選択肢が限られている場合では、選択肢が限られている場合の方が、アクションを起こしやすいという結果がわかっています。

例えば、スーパーに60種類のジャムが揃えてある時のジャムの売上と、4種類のジャムが揃えてある時のジャムの売上では、4種類の時のほうが売上がよくなるという実験データなどがあります。

今回のアプリもファーストビューで表示されるアプリの個数が制限された分、コンテンツを整理しクリックしたくなるような工夫をすることで、以前よりもコンテンツを参照してもらえる可能性があります。

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の都合に合わせるのはやめよ

    深谷隆司

  2. 2

    未だにコンビニ現金払いはバカ?

    Hayato Ikeda

  3. 3

    読売1面「首相3選望まず」の衝撃

    NEWSポストセブン

  4. 4

    安倍首相 広島長崎で手抜き挨拶

    NEWSポストセブン

  5. 5

    戦争を招くウーマン村本の価値観

    自由人

  6. 6

    小池氏に半生を狂わされた人たち

    文春オンライン

  7. 7

    高校野球「無気力」采配の真相

    NEWSポストセブン

  8. 8

    高齢者が支配する老人ホーム日本

    ヒロ

  9. 9

    常識に縛られると思考は停止する

    ニャート

  10. 10

    「原爆の日」に感じた違和感

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。