記事

IFRS 原則主義のもたらす影響とは?

先月29日に開始されました、IFRSの適用を議論する企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議の資料が金融庁のサイトにアップされています。

[金融庁]企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議 議事次第

引き続き、昨年8月に事務局より提示された11論点に関する審議が行われ、今回は「原則主義のもたらす影響」がテーマでした。

討議資料では、IFRSの特徴とされる「原則主義」の考え方(利点及び懸念を含む)や諸外国の対応などがまとめられています。よくIFRSの原則主義と米国基準などの「規則主義」が対比されますが、IFRSも基準によってはかなり詳細な規定があり必ずしも原則主義とは言えないこと、一方、規則主義に分類される日本基準も企業会計原則など原則主義的アプローチの側面があることなどが指摘されています。

また、上記の議論に先立って、経団連が昨年9月に行ったIFRSに関するアンケートの調査結果の概要が報告されています。報告では、本年中にIFRSの適用方法、適用時期等の方向性を明確化すべきこと、いわゆる連単分離を図るべきことが述べられています。一方、適用方法については現行の任意適用を継続すべき意見と対象企業を絞って強制適用すべき意見に二分されているようです。

【関連記事】
2012/3/1 IFRS強制適用の是非、範囲が焦点に/企業会計審議会

トピックス

ランキング

  1. 1

    若者は現実政党しか信じなかった

    門田隆将

  2. 2

    希望の党 離党者続出で崩壊か

    NEWSポストセブン

  3. 3

    立憲は野党再編へここから正念場

    三浦博史

  4. 4

    自民党「圧勝」は死票による虚像

    猪野 亨

  5. 5

    よしのり氏「自民の勝利は当然」

    小林よしのり

  6. 6

    舛添氏 自民勝利で小池氏に皮肉

    舛添要一

  7. 7

    維新議員 相手陣営のデマに怒り

    足立康史

  8. 8

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  9. 9

    公明苦戦 山口代表の替え歌原因?

    三浦博史

  10. 10

    選挙結果を若者のせいにするな

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。