記事

IFRS 原則主義のもたらす影響とは?

先月29日に開始されました、IFRSの適用を議論する企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議の資料が金融庁のサイトにアップされています。

[金融庁]企業会計審議会総会・企画調整部会合同会議 議事次第

引き続き、昨年8月に事務局より提示された11論点に関する審議が行われ、今回は「原則主義のもたらす影響」がテーマでした。

討議資料では、IFRSの特徴とされる「原則主義」の考え方(利点及び懸念を含む)や諸外国の対応などがまとめられています。よくIFRSの原則主義と米国基準などの「規則主義」が対比されますが、IFRSも基準によってはかなり詳細な規定があり必ずしも原則主義とは言えないこと、一方、規則主義に分類される日本基準も企業会計原則など原則主義的アプローチの側面があることなどが指摘されています。

また、上記の議論に先立って、経団連が昨年9月に行ったIFRSに関するアンケートの調査結果の概要が報告されています。報告では、本年中にIFRSの適用方法、適用時期等の方向性を明確化すべきこと、いわゆる連単分離を図るべきことが述べられています。一方、適用方法については現行の任意適用を継続すべき意見と対象企業を絞って強制適用すべき意見に二分されているようです。

【関連記事】
2012/3/1 IFRS強制適用の是非、範囲が焦点に/企業会計審議会

トピックス

ランキング

  1. 1

    無意味に足掻く籠池氏と民進党

    和田政宗

  2. 2

    沙也加結婚 聖子はライバル視?

    渡邉裕二

  3. 3

    米国の「正恩斬首」作戦は不可能

    PRESIDENT Online

  4. 4

    鳩山氏が民進OB会から入会拒否

    文春オンライン

  5. 5

    大企業特有の考えずに働く人たち

    城繁幸

  6. 6

    武藤貴也議員 また男性持ち帰る

    文春オンライン

  7. 7

    今村前大臣の退職金は「82万円」

    川田龍平

  8. 8

    民進の現状は共産党の責任でない

    紙屋高雪

  9. 9

    拷問部隊の逆襲で北に粛清の嵐か

    高英起

  10. 10

    ミスしたときはひたすら謝るべき

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。