記事

「連絡がマメな男には注意」くらたま、ダメ男の見極め方伝授「他の女にも同じことする」

プレジデントウーマン編集部によると、「今の夫と結婚したことを後悔している」人は53.8%と半数以上にもなるという。これだけの人が後悔しているとなれば、未婚で結婚を考えている女性は、男性を見極める力を養う必要があると言えそうだ。

10月8日に放送された『バラいろダンディ』(MX系)では、漫画『だめんず・うぉ~か~』(扶桑社)で数々の恋愛エピソードを描いてきた漫画家の倉田真由美さんが、男性の見極め方をレクチャーした。(文:石川祐介)

「『私のどこが好き?』に納得できる答えを言う相手は相性がいい」

画像は番組公式サイトのキャプチャ

倉田さんは「連絡がマメな男は気をつけろ。付き合う前の段階で、いっぱいアプローチしてくるとか、『ひと目ですごい好きになっちゃったんだ』と極端なことを言う人は危ない」という。その理由を「惚れっぽく他の女性にも同様のことをする可能性が高い」と主張する。

また、同様の理由で「付き合ってないのにプレゼントをしてくれて、特に身の丈に合わない高価な物をくれる人は危ない」と話す。

「例えば、給料が30万円なのに100万円近いプレゼントを貰ったりすると、『この人って私のためにここまでしてくれてる』って解釈しがちなんだけど、これってすごい危険」

「プレゼントの金額=愛情」という見方もある。だが、プレゼントを貰ったことに一喜一憂するのではなく、一度冷静になることが、男性を見極める上で大切なことと言えそうだ。

そして、倉田さんはそういった男性を避けるため「第一印象が悪い男とは絶対に付き合うな」とアドバイス。倉田さんは、女性は男性より直感が優れているという考えなのだろう、

「第一印象が全てなの。女の場合は優秀なセンサーがある」
「結婚詐欺に遭った女性達の夕食会に出たことがあって、その人達が言ってた唯一の共通点が『第一印象が良くなかった』。最初の直感を忘れるな」

と力説した。

また、彼氏に「私のどこが好き?」と質問すれば、彼氏との相性の良さが確認できると話す。

「答えが1つ決まっているわけじゃないんだけど、(彼氏が)自分のことをどれだけわかってるかがわかる。この質問した時に、自分が納得できる(答えを言う)相手だったら、『この人とは相性いいな』って判断していい」

武井壮さんは回答の例として「これからどんどん好きになっていきたいんだよな、って答えじゃだめなの?」と聞いていたが、これには倉田さんと勝間和代さんから「だめですね。どんな女にも同じこと言ってるんだろうなって感じがする」「ちょっと嫌それ」と突っ込まれていた。

あわせて読みたい

「恋愛」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  2. 2

    沢田研二の公演中止は罪深き甘え

    常見陽平

  3. 3

    朝日「安倍支持ネット民は貧乏」

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    よしのり氏「沢田研二は哀れ」

    小林よしのり

  5. 5

    謎の会社、ギガファイル便を直撃

    BLOGOS編集部

  6. 6

    若者が野党を批判する理由に衝撃

    猪野 亨

  7. 7

    18歳の47% 将来も新聞読まない

    宮崎正

  8. 8

    老人は賃貸困難 50代で部屋探せ

    MONEY VOICE

  9. 9

    田原氏が佐々淳行氏との激論回顧

    田原総一朗

  10. 10

    歌姫の発言でトランプ氏ピンチに

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。