記事

ポンペオ米国務長官、正恩氏と会談 首脳会談の早期開催で一致

[ソウル 7日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は7日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と平壌で会談し、2度目の米朝首脳会談の「できるだけ早期」の開催に向けて準備を進めることで一致した。また、非核化に向けた北朝鮮の取り組みを米国が監視する可能性について話し合った。韓国大統領府が7日、明らかにした。

ポンペオ長官は今回の訪朝について、非核化に向けて「さらに一歩」進んだとの見方を示し、金委員長と「良好で生産的な会話ができた」と評価した。一方で、さらに取り組みが必要と慎重な姿勢も見せた。

ポンペオ長官は金委員長との会談後、韓国の文在寅大統領とソウルで会談した。韓国大統領府によると、ポンペオ長官は金委員長と非核化に向けて北朝鮮が取るべき措置や、米政府によるそうした取り組みの監視に関する問題、見返りとして米国が講じる措置などを協議したと報告した。

米国務省のナウアート報道官は、金委員長が北朝鮮北東部の豊渓里にある核実験場が不可逆的に廃棄されたことを確認するための査察官を招待したと明らかにした。詳細には踏み込まなかった。

韓国大統領報道官によると、ポンペオ長官と金委員長は2度目の米朝首脳会談をできるだけ早期に開催することで一致し、首脳会談や非核化のプロセスについて話し合う作業グループを「早期」に設置することで合意した。

米国務省は、ポンペオ長官と金委員長が首脳会談の開催場所と日程について選択肢を絞ったとしたが、具体的な言及はなかった。

トランプ大統領は7日、「ポンペオ長官は金委員長と良い会談を行った。シンガポールの首脳会談での合意に進展があった!金委員長と近い将来に再会するのを楽しみにしている」とツイッターに投稿した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「米朝首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新環境相 学歴詐称の過去に自戒

    原田よしあき

  2. 2

    堀江氏「東大のコスパは世界一」

    MAG2 NEWS

  3. 3

    自民議員 韓国をWTOに提訴すべき

    赤池 まさあき

  4. 4

    派遣切り再び 報道せぬTVに苦言

    水島宏明

  5. 5

    橋下氏「パチンコはギャンブル」

    AbemaTIMES

  6. 6

    柴山大臣に公選法違反ツアー疑惑

    NEWSポストセブン

  7. 7

    ガラガラくじは商店会を利するか

    伊藤陽平:新宿区議会議員

  8. 8

    世界的株安の錯覚を煽るマスコミ

    自由人

  9. 9

    干された松本明子を救った人物

    文春オンライン

  10. 10

    よしのり氏 左翼の人権論に苦言

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。