記事

南京事件を考察する

名古屋の河村市長が、南京事件はなかったのではないかと思っていると発言したことが大きな政治問題、外交問題に発展しそうな傾きである。

30万人大虐殺説などは到底史実に基づかないプロパカンダだと断言していいが、だからといって事件がそもそも無かったかのような主張もおかしい。

極端な議論を展開することで世間の耳目を引くこと自体は、政治家の存在を広くアッピールするための手段としてあり得ることであるが、その発言が日本の外交や経済にどういう影響を与えるかを計算しないで、思わずつい口に出てしまった、という程度の軽さでは政治家としては困ったことだ。

河村氏は、人はいいようだが、軽い。思慮分別があるかと言えば、橋下氏よりはない。総理になる男だと騒いでいた当時を覚えているが、結構当時から浮いていた。本人は大真面目なのだろうが、何をするにしてもお笑い系のノリであった。

それでも名古屋の人は支持をされるのだろうが、この人に国政を委ねることだけは止めておいた方がいい。河村氏は、危険だ。

日中間での歴史認識の共有化は難しいことだが、私はなるべく極論は排していこうと思っている。私自身の認識を深めていくためにも、この際南京事件を取り上げることにする。まずは、私のブログの読者の方が指摘された田辺敏雄氏の次のブログを読んでいただきたい。

その上で、皆さんのご意見をお伺いしたい。

参考:「田辺敏雄氏、藤岡信勝教授の挑戦に応える」
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/01/tominaga_hihan.htm

トピックス

ランキング

  1. 1

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  2. 2

    米朝会談で断たれた北の逃げ道

    MAG2 NEWS

  3. 3

    楽しい食事をダメにする残念な人

    内藤忍

  4. 4

    国煽り最悪の刑務所入った堀江氏

    PRESIDENT Online

  5. 5

    朝日の信頼度が5大紙で最下位に

    島田範正

  6. 6

    怠慢でAmazonに潰される商店街

    後藤文俊

  7. 7

    元オウム菊地氏 住所特定に恐怖

    菊地直子

  8. 8

    山田洋次作品で光る林家正蔵の技

    松田健次

  9. 9

    なぜカルディ商品は買う気失うか

    MAG2 NEWS

  10. 10

    ワコール炎上広告 原因は手抜き

    中嶋よしふみ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。