記事

亭主関白を豪語する本庶佑教授に好感

10月14日の「ゴー宣道場」、応募締め切りはついに今日である。
テーマは『男女平等とLGBTの真相』
あまりにタイムリーな議題になった。
基調講演は泉美木蘭さんにやってもらう。

本庶佑教授がノーベル医学生理学賞を受賞されたことを、どうしてもナショナリズムの発露として、日本人の誇りだと思ってしまう。
わしだけかと思ったら、日本人はみんなそうらしい。

本庶佑教授が「私は典型的な亭主関白です」と言っても、男女平等・原理主義のフェミニズムの連中が、誰も怒らないのが不思議である。
あれを、わしが言ったら、大変なことになる。
男尊女卑だと口を極めて罵っただろう。
男女平等・原理主義者も、やはり権威主義なんだなと確信。

男女平等も、男尊女卑も、男と女が二分法できた時代の概念だが、性別は男と女という二分法では語れない、社会的な教育でも人間を男と女の枠に押し込むことができないということが、そろそろ浸透しなければならない時期なんだろう。

これは憲法改正の結婚制度の条項にも関わる重大なテーマである。
今、やっておかねばならない議論なのだ。
応募締め切りは今日だ!

↓ 「ゴー宣道場」参加ご応募は下の画像リンクからどうぞ!

あわせて読みたい

「ノーベル賞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ダム決壊 韓国紙が東電に難癖

    tenten99

  2. 2

    那覇市長選 与党が敗北した要因

    田中龍作

  3. 3

    韓国また合意棚上げ? 注目の判決

    tenten99

  4. 4

    3億円事件告白 出版社の仕込みか

    tokyo editor

  5. 5

    サウジ記者殺害 米IT企業が窮地?

    幻冬舎plus

  6. 6

    文大統領の苦しい国家運営と外交

    ヒロ

  7. 7

    「汚い顔は失礼」神田うのが炎上

    女性自身

  8. 8

    堀江氏「もう一度東大受ける」

    MAG2 NEWS

  9. 9

    50人以上応募 音喜多新党に期待

    早川忠孝

  10. 10

    マツコが悟った松田聖子のすごさ

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。