記事

「国民が疑問や不満に思っていることについて説明責任を果たしてもらいたい」玉木代表



 国民民主党の玉木雄一郎代表は2日、安倍晋三総理(自民党総裁)が行った自民党役員人事と改造内閣の発表を受け、党本部で記者団の取材に応じた。

 玉木代表は第4次安倍政権改造内閣の顔ぶれについて、「初入閣の方が多いので、ぜひ日本のため、日本国民のためにしっかりと働いていただきたいとまずは祝意を申し上げたい。その上で、内閣は変わったが、これまで国会などで議論になった問題がリセットされるわけではない。国民が疑問や不満に思っていることについて引き続き説明責任を果たしてもらいたい。われわれも厳しく国会での論戦に臨んでいきたい」と述べた。

 また、安倍首相に対しては、「これまでも謙虚で丁寧な政権運営と言って、謙虚で丁寧でないことが数多くあった。国会の中で説明責任を果たしてもらいたい。そして速やかな臨時国会の開催を望みたい」と求めた。

あわせて読みたい

「内閣改造」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊洲移転 築地の悪慣習断ち切れ

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  2. 2

    森友ゴミ問題 朝日一面は誤報か

    和田政宗

  3. 3

    ついに4万円台 新型ルンバの戦略

    WEDGE Infinity

  4. 4

    立憲民主党は消費増税の対案出せ

    鈴木宗男

  5. 5

    イモトのWiFiまだ使う情弱に助言

    永江一石

  6. 6

    川上量生氏の知財意見書にあ然

    やまもといちろう

  7. 7

    志村けん「バカ殿もうできない」

    女性自身

  8. 8

    外国人大歓迎 裏目にでた観光地

    MAG2 NEWS

  9. 9

    遺品でW不倫発覚 消えた女子アナ

    NEWSポストセブン

  10. 10

    片山さつき氏 100万円で口利きか

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。