記事

原田知世 朝ドラの霧を晴らす恐るべき「ロンダリング力」

役者はそれぞれの持ち味を発揮(番組公式HPより)

 実験的な作風ゆえか、評価が二分されつつある今回の朝ドラ。一方で、キャストの力を再確認できる局面もある。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。

 * * *

「最近はやたら話が飛んでしまってついていけない」「前半は一生懸命見ていたんだけれど、この頃は主人公が嫌いになってしまった」

 NHK連続テレビ小説『半分、青い。』に対する視聴者の声。とまどいやいらだちが数多く耳に入ってきます。

 主人公の鈴愛が漫画家修業を諦め、100円ショップの店員となりスピード結婚をしたあたりから、ドラマの評判は混迷気味に。映画監督志望の涼ちゃんと出会ってすぐ結婚、出産。しかし映画への夢をめぐって二人は衝突し離婚。そして鈴愛は娘と共に田舎・岐阜へ戻るという駆け足展開に、多くの視聴者はおいてけぼりをくらっているもようです。

 それを象徴するような出来事がありました。

 朝ドラに続いて放送される番組『あさイチ』で、MC担当の博多華丸が“朝ドラ受け”。あまりに早いドラマ展開に「早い!何かと早い!カレンダーめくるの早い!」「ちょうだい、紆余曲折!」とコメント。すると「よくぞ言ってくれた」「私の気持ちも同じです」と、視聴者の間で同調意見が一気に広がりました。

 しかし、朝ドラの脚本家・北川悦吏子氏も黙っていない。「華丸さん、直接、お話したいです!!」などとTwitterで即反応し、度々ドラマの内容や展開を自ら解説。解説のみならず、「*回目の放送は神回」などの予告までしています。

 というように従来の朝ドラでは見られなかった「珍現象」が生まれていますが、私個人としては、北川氏の反論ツイートの中でも「スライスオブライフ」のフレーズは特に楽しませていただきました。

「あのですね。『半分、青い。』は急展開、ではなく、スライスオブライフなのですよ。普通、映画や舞台など、二時間程度の枠でよくやられるこの用法。これを、156回かけてやってみようとしたわけです、私」(8月5日)と、北川さんは作者としての思いを吐露。

 英語の「スライスオブライフ」というのは「人生の一コマ」「人生の断片」を意味するらしい。でも、だからといってこの「解説」で視聴者は納得する? 瞬間を描き出し、その瞬間瞬間をつないでいる、ということを言いたいのだろうけれど、ドラマとして視聴者が受け止めきれないとすれば……。それとも、脚本家のTwitter「解説」は炎上の燃料としてあえて投下されているの?……と朝ドラの評判が混迷を深めているさなか。しかし、今週はある「力」を見せつけられた、と言っていいでしょう。

 それは、「原田知世のロンダリング力」です。

 鈴愛の幼なじみ、萩尾律(佐藤健)の母・和子を演じているのが原田知世。和子が心臓に深刻な病を抱えていることが明かされた今週7日、夫・弥一(谷原章介)を前に『この広い野原いっぱい』をピアノで弾き語りました。それが何とも言えない“素朴さ”。ナチュラルで透明な歌声に、「癒やされた」という視聴者が続出。

 たしかに、いい意味でプロの歌手とは思えない歌い方には驚かされました。声を張らず、喉も腹も響かせず。ただただ、伝えたいという思いに溢れた実に素朴な歌。これぞ、歌うことの原点ではないでしょうか?

 原田さんはご存じ、女優であると同時にCDを何枚も出しているプロの歌手。ですから、どうしたって下手とは思われたくないはず。普通なら歌手としてこのシーンだけは声を張り、安定した音程で歌うことに集中するはず。

 しかし和子さんの歌は「うまさ」よりも、深刻な病を抱えた状態で愛しい人に感謝を伝えたい、そのことに重点が置かれた切実なコミュニケーションとなっていたのでした。「上手に見せよう」という要素が感じられないからこそ、余計に、和子さんの気持ちが伝わってきたのです。

 50代になっても透明感があり、自然な優しさに包まれた女優・原田知世の恐るべき「ロンダリング力」。混迷した朝ドラ世界の霧が一瞬晴れ、清められたようなシーンでした。

 ちなみにロンダリングとは洗浄のこと。マネーロンダリングといえば資金洗浄、脱税や粉飾決算などで得た不正な資金を洗浄し合法的な資金にする手法のことです。

 和子さんは深刻な心臓の病で死を意識している、という。とってつけたような展開で、大切な存在感を持つキャラクターが近々消えてしまうとすれば……また元の木阿弥?清浄な空気を作ることができる和子さんは去ってほしくない、そう思うのは私だけでしょうか?

あわせて読みたい

「テレビドラマ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    迷走続ける立民 最低の支持率に

    WEB第三文明

  2. 2

    安倍首相 皇太子さまの人脈懸念?

    NEWSポストセブン

  3. 3

    左翼に理解も 若き愛国者の訴え

    AbemaTIMES

  4. 4

    大塚家具 マック再建と社長に差

    大西宏

  5. 5

    なぜ海外は1ヶ月近く休暇とるか

    MAG2 NEWS

  6. 6

    永遠に終わらぬ韓国の慰安婦主張

    tenten99

  7. 7

    サマータイムは試算出したら終了

    永江一石

  8. 8

    夏時間の推進派を沈黙させる一文

    早川忠孝

  9. 9

    石破氏との討論拒否する安倍首相

    猪野 亨

  10. 10

    よしのり氏 2歳児発見の男性凄い

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。