記事

玉木さん、ガンバレ

一部で私を逆神などと呼んでいる人がいるようだから、私が「玉木さん、ガンバレ」などと言うとご迷惑かも知れないが、しかし玉木さんには本当に頑張ってもらわなければならない。

永田町のユーチューバーを自称されておられるようだが、さすがである。
半年、1年と続けておられれば、必ずユーチューバーの玉木さんの認知度は上がる。

絶対に他党の党首クラスの方はやらないだろうから、それだけで玉木さんは差別化に成功したことになる。
国民民主党の支持率が上がらないのは共同代表の玉木さんのせいだ、などと玉木さんを批判する方もおられるようだが、国民民主党の支持率が相変わらず低いのは決して玉木さんのせいだけではない。

やはり、昨年の民進党の支離滅裂ぶりと小池さんの思わぬ失言等で希望の党が失速した後遺症が今日まで続いている、というだけのことで、玉木さんには基本的に何の責任もない。

期待が大きいと、期待に応えられなかった時の失望感がそれだけ大きくなる、というごく一般的な事象が今も続いているだけのことで、どなたが国民民主党の舵取りを引き受けられても同じだったろうと思う。

支持率ゼロパーセント台の国民民主党の中で、玉木さんはよく頑張っている。
普通の人ならメゲテしまって匙を投げてもおかしくないのだが、玉木さんは笑顔を絶やさないで、やれることは何でもやろうとしている。

永田町のユーチューバーは、多分、成功する。

自分のことを知っているか、ということを道行く人に聞いて回って、半数以上の人から、知らないという反応が返ってきてもめげないところがいい。
まあ、崖っぷちに立っていながら、なお闘争心が旺盛だというところがいい。

玉木さんは、もともとネアカの人なんだろう。

土俵で何回引っくり返されても、横綱に挑戦を続ける若い相撲取りのようなものだ。
倒されても倒されても起ち上ることが出来る、起き上がり小法師のような逞しさがある。

多分、選挙に負けた経験があるはずだ。
逆風をものともしないで、果敢に挑戦し続けることが出来る人が、今、求められている。

今は弱くても、いつかは強くなる・・、そういうアスナロの気持ちを持っている人が、今の国民民主党には求められているはずである。

「対決よりも解決」というスローガンは、決して降ろさないことだ。

玉木さん、ガンバレ、ガンバレ。

そう、エールを送っておく。

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沢田研二の公演中止は罪深き甘え

    常見陽平

  2. 2

    都職員VS客 150人が築地で買い物

    田中龍作

  3. 3

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  4. 4

    死ねの書き込み おっぱいで消滅

    倉持由香

  5. 5

    沢田研二のドタキャンはプロ失格

    かさこ

  6. 6

    貧困層見ない堀江氏の読解力考察

    田中俊英

  7. 7

    歌姫の発言でトランプ氏ピンチに

    渡邉裕二

  8. 8

    モリカケ批判を続ける野党に呆れ

    北尾吉孝

  9. 9

    新潮に同性愛暴露された明大教授

    女性自身

  10. 10

    ダム決壊 韓国企業がコスト削減?

    団藤保晴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。