記事

総裁選や代表選は、オリンピックと違って、参加することに意義があるわけではない

いよいよ明日、石破さんが自民党の総裁選に名乗りを上げられるようである。

石破包囲網と言うほどではないが、石破さんの意気を阻喪させるような動きが結構見られたから、一時はどうなることかと心配したが、まずはご同慶の至りと言っていいだろう。

ただし、総裁選に名乗りを上げることが出来た、という程度で安心されて困る。

もう勝負は付いている、などという下馬評をひっくり返すくらいの勢いを示していただきたい。

安倍総理の支持者の皆さんからは蛇蝎のように嫌われるだろうが、この際、石破さんは、ご自分の個人的な利害を超越して、安倍総理の続投が齎す永田町や霞が関の劣化、さらにはトータルとしての日本の社会の劣化を具体的に指摘されるのがいい。

石破は後ろから鉄砲を撃つ裏切り者だ、などという悪評が飛び交うだろうが、一切気にしない。
石破さんは基本的に紳士だから口に毒がないが、今回の総裁選に限っては、そこまで言うかと周りの人が驚くくらいの激越な口調で、安倍総理の批判をされてもいい。

それが、結局は、自民党のためになる。

自民党ではあそこまで言っても大丈夫なの、ということが分かれば、これまで押し黙って自分の本音を言わないで来た人たちも、段々に口を開くようになる。

まあ、この際、石破さんには自民党活性化の、捨て石ないし置き石、になってもらうことでしょうね。

外野席の人は無責任で勝手を言うなあ、と石破さんからは呆れられてしまうだろうが・・。

悪しからず。

あわせて読みたい

「石破茂」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    バス旅番組巡る田舎叩きは的外れ

    川北英隆

  2. 2

    武蔵小杉にみるタワマンの問題点

    ヒロ

  3. 3

    韓国の若者「日本の給料は安い」

    WEDGE Infinity

  4. 4

    眞子さま 小室さんと出会い変化

    文春オンライン

  5. 5

    おじさんが若者と会う時のルール

    内藤忍

  6. 6

    暴行慶應生 親族企業で役員の顔

    SmartFLASH

  7. 7

    サウジ記者殺害 米IT企業が窮地?

    幻冬舎plus

  8. 8

    橋下氏 原発めぐるバトルの裏側

    AbemaTIMES

  9. 9

    世界大学ランク 数では日本が2位

    ベネッセ 教育情報サイト

  10. 10

    下ネタOK ガッキー30歳の新境地

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。