記事

豊洲市場、ようやく安全宣言。小池劇場「延期」の茶番で38億円が無駄に

1/2

豊洲市場が来月10月11日に開場することを受け、小池都知事が安全宣言を出しました。そもそもの発端を振り返りながら、移転延期が生んだ大きな代償を考えます。(『らぽーる・マガジン』)

※本記事は、『らぽーる・マガジン』 2018年8月6日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。

豊洲移転の背後には「触れてはいけない」部分がたくさんある…

豊洲移転「延期」問題とはなんだったのか

東京築地市場の豊洲への移転をめぐる問題で、専門家による会議が豊洲市場のオープンの前提となる追加の対策工事の安全性を確認したことを受けて、東京都の小池知事は7月31日夜、「安心、安全な市場として開場の条件を整えることができた」と述べ、豊洲市場の安全宣言を行いました。

これで豊洲市場は、来月10月11日のオープンに向けて大きく動き出すことになります。

当初の移転時期から遅れること2年、その結果、延期に伴う業者への損失補てん安全対策追加費用などの出費がかさみ、さらに東京オリンピック・パラリンピックでの道路整備計画が大幅に遅れ、ルート等も含めた修正を余儀なくされました。

小池都知事就任時の移転延期問題は、いったいなんだったのでしょう。

築地市場移転の発端は「不便」と「耐震」

築地市場は1935年(昭和10年)に開場し、ずっと東京の台所の役目を担ってきました。「新鮮な魚介類は築地」というブランドもでき、場外の飲食店も人気があり、海外観光客にも人気のスポットとなりました。

長年かけて「築地ブランド」を確立してきました。

開場当時は鉄道搬入前提としていましたので、トラック輸送での不便さが目だってきました。手狭になったのです。

建物の老朽化も進み、耐震化工事も困難で、ネズミや虫などの衛生面での心配も出てきました。

実は1970年代頃から移転の話は出ていました。ただ費用がかさむこと、移転先としての適当な候補地の問題、また長年培ってきた「築地ブランド」の問題もあったのでしょう。

移転がなかなか実現せず、一旦はいまの築地市場のままでいこうということから、1991年から改修工事が行わることになりました。

ところが、費用と工期が莫大なものになると判明し、1995年に中断されました。

同様の計画が1999年に出たものの白紙となり、2001年に江東区豊洲への移転が決定しました。

築地移転断念を決めたのは鈴木俊一都知事四期目のときでした。そして豊洲移転を決めたのは、石原慎太郎都知事一期目のときでした。

そもそも移転先を豊洲に決めたことが問題

築地市場の移転先は、東京ガス工場跡地でした。どう考えても土壌汚染が危惧されるのは当然で、東京ガス側も「東京の台所」という食の移転として工場跡地は不向きと述べていました。

もともと豊洲という土地は、1923(大正12)年の関東大震災の瓦礫によって埋め立てられた埠頭です。そこに東京ガス工場が建てられたとなると、誰が考えても土壌汚染を疑いたくなりますよね。

東京都は2009年に、土壌汚染に対しては専門家会議に基づき「浄化した土壌の上に盛り土を行う」という方式でクリアするとしました。

築地移転候補地としては、臨海副都心地区晴海地区もあがっていたそうですが、都心からのアクセスや敷地面積等、総合的に判断されて豊洲に決まったとされています。

ただこの件に関しては、アンタッチャブルなところが多いようです。

東京都の関連資料に初めて「豊洲」の地名が登場するのは、青島幸男都知事が就任した1995年でした。港湾局が臨海部を実施調査するところから始まりました。

石原都知事時代に正式に豊洲移転が決まり、東京ガスとの直接交渉を行ったのが浜渦武生東京都副知事(当時)です。

その交渉が水面下であったことから、いろんな憶測を生みました。

豊洲移転の背後にある「触れてはいけない」部分

なぜ、豊洲だったのか。

その前に、前述のとおり1991年に移転しない前提で行われた築地市場改修事業が、なぜ途中でストップしたのかも疑問視されています。

すでに築地再整備工事には約380億円もの費用がつぎ込まれていたにもかかわらずの途中ストップです。

このいきさつは築地関係者も「わからない」ことが多いようです。

具体的な名前は避けますが、当時豊洲土壌汚染調査をしていた人に聞いた話ですが、「かなりひどい」状態だったと聞いていました。また不動産関係者からは「豊洲をめぐり、都がらみの大きな儲け話がある」とも、当時聞いていました。

当時から豊洲移転の背後には、触れてはいけない部分があるように感じてはいました。

あわせて読みたい

「築地市場移転問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    秋篠宮さま 小室親子はもう他人

    女性自身

  2. 2

    朝日「安倍支持ネット民は貧乏」

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    沢田研二の公演中止は罪深き甘え

    常見陽平

  4. 4

    よしのり氏「沢田研二は哀れ」

    小林よしのり

  5. 5

    謎の会社、ギガファイル便を直撃

    BLOGOS編集部

  6. 6

    若者が野党を批判する理由に衝撃

    猪野 亨

  7. 7

    18歳の47% 将来も新聞読まない

    宮崎正

  8. 8

    田原氏が佐々淳行氏との激論回顧

    田原総一朗

  9. 9

    老人は賃貸困難 50代で部屋探せ

    MONEY VOICE

  10. 10

    歌姫の発言でトランプ氏ピンチに

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。