記事

新型iPhoneは「デュアルSIM」対応か、2枚のSIMが切り替え可能に

Ben Sin , CONTRIBUTOR

Neirfy / Shutterstock.com

アップルが今年発売するiPhoneに関しては、既に様々な噂が飛び交っている。そんな中、アップル自身が最新モデルに関する重大な情報を漏らしてしまっていたことが発覚した。

ニュースサイト「9to5Mac」によると、アップルのiOS 12のベータ版を解析したところ、「second SIM status(第2のSIM)」という文言が見つかったという。これにより、今回の新モデルがデュアルSIMをサポートする可能性が強まった。

SIMカードが2枚挿入できるデュアルSIM仕様は、香港在住の筆者や、欧州の人々にとって非常に嬉しいものだ。香港に住む筆者は毎週のように、電車で2時間ほどの中国の深センを訪ねるが、その際に最も厄介なのが国境を通過する度に、iPhoneのSIMカードを交換しなければならないことだ。

一方で多くのアンドロイド端末はデュアルSIM仕様のため、タップするだけで使用するSIMを切り替えられる。香港や欧州の人々は旅行や仕事で国境をまたぐことが多く、デュアルSIMは必須の機能となっている。しかし、米国人の大半は国境を超えることが無いため、アップルはこの機能の搭載を見送ってきたと考えられる。

香港の中古スマホ市場ではデュアルSIM仕様のサムスンやLGの端末は、シングルSIM端末と比べて2割から3割増しの価格で販売されている。

もちろん、アップルが本当にデュアルSIM仕様の端末をリリースするかどうかは、現時点では定かではない。しかし、筆者としてはデュアルSIM仕様のiPhoneが発売されたら、ぜひ乗り換えを検討してみたいと思う

あわせて読みたい

「iPhone」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都民ファ事務総長の給与額に驚き

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    日本を叩くドイツメディアの無知

    MAG2 NEWS

  3. 3

    報ステ降板の小川アナ もう限界

    文春オンライン

  4. 4

    旅行キャンセルのはずが高額請求

    水島宏明

  5. 5

    沖縄知事選の争点は移設ではない

    中田宏

  6. 6

    不出馬なら議員辞職 玉城氏覚悟

    田中龍作

  7. 7

    デブかブス 女芸人の需要に苦悩

    松田健次

  8. 8

    玉城氏 周囲が出馬止める恐れも

    田中龍作

  9. 9

    阿波踊り騒動の徳島市長が大反論

    文春オンライン

  10. 10

    よしのり氏「石破氏応援したい」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。