記事

ビットコインが無価値だと? バフェット氏のポジショントークに騙されるな

バフェット氏は以前からビットコインについて「価値を生み出さない」と発言をしています。しかしここに来て、安全資産としての価値が高まっていると感じます。(『大平の仮想通貨実践投資メルマガ』大平)

※本記事は有料メルマガ『大平の仮想通貨実践投資メルマガ』2018年7月16日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め今月分すべて無料のお試し購読をどうぞ。

安全資産としての価値が上昇中。投資資金を株と取り合う状況に

ビットコインはバフェットを越える?

面白い記事がありました。ビットコイン価格が「5年以内に3000万円以上になる」ことに、7億円を賭けた人がいるようです。

なんでも、仮想通貨を認めない天才投資家ウォーレン・バフェット氏の会社(バークシャー・ハサウェイ)の株価3,200万円を、ビットコインが5年以内に越えるだろうとのこと。それに7億円を賭けたようです。

バフェット氏への私の見解としては、ビットコインに発言を限定しており、「旧体制の株式市場から、仮想通貨市場への資金流出を防ぎたい」という考えがあるのではないかと考えています。

安全資産としての価値が高まっている

バフェット氏は以前からビットコインについて、「価値を生み出さない」という発言をしてきています。

しかしながら私は、ビットコインは安全資産としての価値が高まっているという印象を受けています。

つい最近でも、アルゼンチンの通貨ペソの価値が70%下落したというニュースが流れていました。つまり、1,000万円の資産が300万円になったことを意味します。

そして国民はビットコインを買い漁っているとのことです。

このように自国の通貨が信用できなくなったら何を買うかという時に、仮想通貨は買いやすいという性質を持っています。

なぜなら、株と比較しても、送金できたり支払いができたりと、自分で管理ができるからです。株は証券会社によって管理されているので、そういうわけにはいきません。

バフェット氏のポジショントークに騙されるな

なので、バフェット氏の「価値がない」という発言は言い過ぎで、需要がある限り価値は存在するのです。それはバフェット氏が決めることではありません。

バフェット氏は以前から株式投資で有名な投資家ですが、仮想通貨市場へ資金が流れることを危惧しているのでは?という印象を受けます。

株で利益を上げるためには、株式市場に多くの人が参入することが必要です。

しかしながら最近は仮想通貨の値上がりの大きさから、仮想通貨でチャンスを掴もうとする投資家が増えてきているのが現状です。

仮想通貨市場に大きな資金が流入すると、当然仮想通貨の価格が値上がりします。

しかも株と違って価格の上昇が半端ないので、これからも多くの投資家は仮想通貨市場で利益を上げようとチャンスを伺っていると思います。

仮想通貨の広告では儲からなくなっている

最近は、仮想通貨投資でも有名になったイケダハヤトさんというブロガーが、ブログのタイトルを仮想通貨から「まだ東京で消耗しているの?」に戻しました。

つまり、仮想通貨の広告費が儲からなくなったことを意味します。

つまりバフェット氏の言葉で言うと「誰もが買わない時にこそ投資のチャンスがある」という言葉が、現状として合うのではないでしょうか。

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    迷走続ける立民 最低の支持率に

    WEB第三文明

  2. 2

    安倍首相 皇太子さまの人脈懸念?

    NEWSポストセブン

  3. 3

    左翼に理解も 若き愛国者の訴え

    AbemaTIMES

  4. 4

    大塚家具 マック再建と社長に差

    大西宏

  5. 5

    なぜ海外は1ヶ月近く休暇とるか

    MAG2 NEWS

  6. 6

    永遠に終わらぬ韓国の慰安婦主張

    tenten99

  7. 7

    サマータイムは試算出したら終了

    永江一石

  8. 8

    夏時間の推進派を沈黙させる一文

    早川忠孝

  9. 9

    石破氏との討論拒否する安倍首相

    猪野 亨

  10. 10

    よしのり氏 2歳児発見の男性凄い

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。