記事

役員報酬 1億円以上 240社、538人となり過去最高/2018年3月期

東京商工リサーチは13日、2018年3月期の有価証券報告書における役員報酬 1億円以上開示企業の集計結果を公表しました。

[東京商工リサーチ]2018年3月期決算「役員報酬1億円以上開示企業」調査(最終まとめ)

2018年3月期決算で報酬額が1億円以上の役員を開示した上場企業は240社、人数は538人となり、社数・人数とも過去最高を更新しました。



上位ランキングは以下の通り。



開示人数が最も多かったのは三菱電機の22人で、次いで、日立製作所が18人、ファナック、東京エレクトロンが各10人、ソニー、大和ハウス工業、三菱UFJフィナンシャル・グループが各9人の順だったようです。

あわせて読みたい

「役員報酬」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    関口宏3選チクリ 自民議員が反論

    和田政宗

  2. 2

    安倍カツカレーで思い出す陸山会

    八木啓代

  3. 3

    新iPhoneは買い換える意味なしか

    永江一石

  4. 4

    上映15分 エロバカすぎる大傑作

    松田健次

  5. 5

    中居正広がTVで語った本音に感銘

    文春オンライン

  6. 6

    キングオブコントV逸 痛恨のミス

    メディアゴン

  7. 7

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  8. 8

    なぜ石破支持? 議員の本音を直撃

    NEWSポストセブン

  9. 9

    沖縄で選挙応援する小池氏に苦言

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  10. 10

    進次郎氏の総裁選戦略は問題なし

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。