記事

米政権の刺激策、経済を「少なくとも」3年押し上げ=FRB議長


[ワシントン 12日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、トランプ政権の減税策と歳出拡大策で経済は少なくとも3年間は押し上げられるとみられる中、米経済は良好な位置にあるとの考えを示した。

同議長はマーケットプレイスのインタビューに対し、「経済は非常に良い位置にあるとみている」とし、「減税と歳出拡大を実施すれば経済活動は活性化する。少なくとも向こう3年間は経済活動に対する大きな支援となる」と述べた。インタビューは12日放映される予定。

ただパウエル議長は、2%としているインフレ目標を達成したとはまだ宣言できないとあらためて表明。経済が軟化する中でインフレが上昇した場合は大きな課題に直面することになるとの認識も示した。

金融政策に関しては直接言及はしなかった。

通商問題については、どのように収束するかはなお不透明とした。

パウエル議長は来週、議会で経済・金融政策に関する半期に一度の証言を行う。証言に先立ち、FRBは13日に金融政策報告書を公表する。

※内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    高額ギャラで寄付集める24時間TV

    渡邉裕二

  2. 2

    野田氏への疑惑が総裁選に影響か

    天木直人

  3. 3

    「日本の技術はスゴイ」は勘違い

    Dr-Seton

  4. 4

    エアコン我慢には何の価値もない

    赤木智弘

  5. 5

    「野党は反対するだけ」はデマ

    小林よしのり

  6. 6

    子どもの車内放置 親へ忖度不要

    岩永慎一 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  7. 7

    山本太郎氏ら懲罰の議長こそ問題

    猪野 亨

  8. 8

    園監督が米へ「日本に飽き飽き」

    NEWSポストセブン

  9. 9

    Amazonの意外なベストセラー食品

    後藤文俊

  10. 10

    ストロー規制 廃プラ溢れる日本

    中田宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。