記事

東京医科大裏口入学 特捜部が注目するセブ島旅行 - 「週刊文春」編集部

本人は東北大の医学部志望だった ©共同通信社

 7月4日、東京地検特捜部に逮捕された文科省の佐野太科学技術・学術政策局長(58)。容疑は、文科省の私立大支援事業の対象校に選定することの見返りに次男を裏口入学させてもらうという受託収賄だった。

【写真】「センター16日前なのに俺セブ島で何してんだっていうね」と書かれた次男のツイッター

 特捜部は妻や次男への利益供与についても捜査を進めているが、その疑惑のひとつがセブ島旅行なのである。「逮捕翌日の5日、特捜部は佐野の自宅を家宅捜索し、妻の携帯電話を押収。さらに7日には妻に対し、3時間にわたって事情聴取を実施し、セブ島の旅費はどこから出たのかなど詳細に尋ねています」(検察担当記者)

 当時、次男は浪人中で1月13日のセンター試験を控える中、自身のツイッターでこう呟いていた。

〈センター16日前なのに俺セブ島で何してんだっていうね〉(17年12月28日)

 特捜部はセンター試験が迫る中、海外旅行に出かけるという自信の“根拠”についても関心を寄せているという。

 7月12日(木)発売の「週刊文春」では、逮捕直前の佐野氏の様子、さらには東京医科大における裏口入学の手法まで、5ページわたって事件を詳報している。

(「週刊文春」編集部)

あわせて読みたい

「文部科学省」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  2. 2

    小室氏が婚約者主張? 宮内庁怒り

    NEWSポストセブン

  3. 3

    能力ない2割の人と共存する社会

    Chikirin

  4. 4

    海外持ち込み不可のお菓子に驚き

    メディアゴン

  5. 5

    橋下氏「自民亭」への批判に苦言

    PRESIDENT Online

  6. 6

    広島豪雨で見えたマツダの地元愛

    片山 修

  7. 7

    不倫の安倍チルドレンまた文春砲

    文春オンライン

  8. 8

    はあちゅう氏話題 事実婚の欠点

    キャリコネニュース

  9. 9

    小1死亡 エアコンつけぬ行政の愚

    永江一石

  10. 10

    台湾が日本の災害に親身になる訳

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。