記事

過労死認定されたゴンチャロフ社員、上司から執拗ないじめ 廃棄品出すと「お前が牛のエサをいっぱい作るから大変や」

兵庫県の洋菓子メーカー「ゴンチャロフ製菓」で、当時20歳の男性が2016年6月に自殺したのは、上司の叱責や恒常的な長時間労働が原因だとし、西宮労働基準監督署は7月5日までに労災認定した。認定は6月22日付。

男性は2014年に同社に正社員として入社後、工場でゼリーやチョコレートの製造に従事していた。2015年の秋からは「ワンショット」と呼ばれるチョコ製造機のライン責任者に就いていたが、上司にあたるグループリーダーからの執拗ないじめやパワハラに遭っていたという。

「お前が辞めたら、出身高校から採用しない」という脅しも


亡くなった男性の給与明細

男性は入社当初から、グループリーダーに挨拶を無視されたりしていたが、ライン責任者に就いた頃からは、男性にだけ罵声や叱責がひどくなっていった。

「お前はぼんぼんやからなー。分からんやろな」
「言ってもわからんわなあ、ぼんぼんには」

などと馬鹿にした言葉が男性のみに繰り返されたという。

同工場では、商品として出荷できない失敗製品を六甲山牧場の牛の餌にしていた。男性の返品が特別多いわけではないにも関わらず、男性がチョコの製造に失敗した際には

「お前が牛の餌をいっぱい作るから大変やわ」
「また牛の餌、増やしやがって」

と罵倒したという。「牛の餌」という表現は、他の従業員が廃棄品を作ったときには使われず、男性を責め立てるときだけ執拗に使われた。

2015年11月に休日出勤した際には、被災者が廃棄品を出すためグループリーダーが手本を見せようとチョコを製造したが、グループリーダーもほとんどが廃棄品になった。にもかかわらず、グループリーダーは他の従業員に「〇〇は全然あかんかったわ」などと言いふらしていた。

同年11月~12月頃、グループリーダーが男性に「辞めてまえ」と怒鳴り、男性が「もう辞めます」と言い出した際には、男性が辞めたら、次からは男性の出身高校から採用しないと脅していたという。

一連の罵声や叱責を浴び続けた男性は、2015年12月頃からうつ病を発症したと見られる。その後、2016年の6月24日、通勤途中にJR神戸線に身を投げた。

就業開始時刻1時間前にタイムカード打刻、時間外労働をしていた

労災認定に関しては、ゴンチャロフ製菓が組織的にサービス残業を隠蔽していたことも問題視されている。男性がうつ病を発症する直前3か月の残業時間は、給与明細では10月が33時間、11月が27時間30分、12月が28時間とされている。残業代を含む月給は、約19万円。しかし、代理人が算出し直すと、1か月あたり約60~80時間のサービス残業が確認された。


支払われていた残業代は3万円ほど

最高裁の判例では、就業開始時刻前の制服への着替えや作業準備、朝礼は労働時間と認められている。にもかかわらず、同社はこれらを労働時間に組み込んでいなかった。男性は概ね就業開始時刻1時間前に出勤しタイムカードを打刻していたため、ほぼ毎日約1時間の早出で時間外労働をしていたとみられる。

終業時刻に関しても、明示的な残業命令を出した日のみ残業時間をカウントし、そうでなければ所定終業時刻までのみを労働時間とみなしていた。

こうした違法な労働時間管理をしていたにも関わらず、ゴンチャロフ製菓は、西宮労働基準監督所長から指導を受けた際、タイムカード設置場所を更衣室前から製造作業に近い場所に移した。更衣室と現場との移動時間がタイムカード記録に残らないようにするためと見られる。

また、男性の遺族は労災請求するにあたって、会社に平均賃金等の事業主証明や就業規則などの提供協力を求めたが、会社側労災保険法に基づく証明義務や努力義務を拒んでいる。報道各社への取材に対しても、パワハラや長時間残業の事実はないという趣旨の回答をしていた。

男性の母親は、労災認定を受け、こうした会社側の対応について

「遺族の気持ちを蔑ろにし、真摯な対応をしていただけなかった会社への不信感はますます大きくなりました。認めていないということは変える気がないということで、このような会社側の姿勢ではまた同じ事が起こってしまう恐れがあります」

と危機感を露わにした。

あわせて読みたい

「過労死」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    飲食経営の美談に隠れた労働問題

    東龍

  2. 2

    田原氏「麻原彰晃はマジメな男」

    田原総一朗

  3. 3

    小室圭氏留学 皇室パワー利用か

    NEWSポストセブン

  4. 4

    LGBT支援を批判 自民議員に苦言

    足立康史

  5. 5

    自民を造反しない進次郎氏に失望

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    川上量生氏 五輪事業辞任を説明

    川上量生

  7. 7

    豪雨よりも欧州視察 立民に呆れ

    櫻井充

  8. 8

    気温35度超で児童の外出禁止せよ

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    兄から性的虐待7年 妹が苦悩語る

    渋井哲也

  10. 10

    日本のマナー理解できない外国人

    中村伊知哉

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。