記事

加計氏初の会見 納得できない内容

学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長が、昨日19日、岡山市の学園本部で会見し、愛媛県今治市での獣医学部新設を巡って、愛媛県の文書に記載された2015年2月の安倍首相との面会について「記憶にも記録にもない」と否定しました。

これだけ国会で審議されているのに、加計氏が取材に応じたのは初めてです。時間が30分弱だったことや、会見の2時間前に、地元の記者だけに会見の案内をしたこと等、この国会で幕引きを図りたい政権の思惑に合わせて、形だけの会見を、とにかくやった、ということかと思います。

しかも、大阪の地震やワールドカップの日本戦などが、ニュースで大きく取り上げられるタイミングを見計らっての会見のように思えます。そして、首相と会ったという誤った情報を与えた、として、「自分が言ったのだろう」と県に謝罪した渡辺事務局長と加計氏自身に、減給処分という軽い処分で、事を済まそうとしています。

愛媛県の中村知事が、加計氏の会見は「もっと早くできた」と批判し、「世間が納得する説明をすることが学園のためにもなる」と指摘しているのは、そのとおりだと思います。

加計氏が、「確認できた範囲で19回」ゴルフや食事などで安倍首相と面会しているのに「何十年来の友達で、仕事のことを話すのはやめようというスタンスでやっている。こちらの話なんかあんまり興味はないと思う。」ということは、納得できません。

2015年3月の学園との打ち合わせを記した県の文書では、加計氏と首相が面会し、首相が新しい獣医学部を「いいね」と言ったということ。また、その後資料を提出するように官邸から指示があったこと等、加計氏と安倍首相の面会が、誤った情報とは思えない事が多くあり、文部科学省などからも同様の文書が見つかっています。

加計氏は、国会招致について「お待ちしております」と述べているので、このまま幕引きするのではなく、国会で証人喚問をするべきだと思います。

もうこの話は、うんざりだ、という声も聞きますが、政権がお友達ありきで獣医学部を新設した、とすれば大きな問題ですので、あいまいには終わらせてほしくありません。

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    避難所確保を 蓮舫氏意見に返答

    和田政宗

  2. 2

    ヒカキンが寄付呼びかけ16万人増

    MAG2 NEWS

  3. 3

    安倍3選を阻止できる唯一の人物

    PRESIDENT Online

  4. 4

    格差を再生産する学歴フィルター

    城繁幸

  5. 5

    安倍首相は危機管理に向いてない

    菅直人

  6. 6

    よしのり氏 自衛隊員増やすべき

    小林よしのり

  7. 7

    R-15映画 大人の下ネタに感動

    松田健次

  8. 8

    小室哲哉は「ウソ」の釈明が必要

    PRESIDENT Online

  9. 9

    ストロー廃止に意識が低い日本人

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  10. 10

    サニーデイ訃報に「言葉出ない」

    カトキチ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。