記事

「日々精進したい」パワハラ認定のレスリング栄和人監督が久しぶりに公の場に

 14日午前、レスリングの栄和人監督が会見を開いた。栄氏は4月6日、女子レスリング伊調馨選手へのパワハラが認定され日本レスリング協会の強化本部長を辞任。一連の騒動以降、初めて公の場に姿を現した。

 栄氏は「第三者委員会および内閣府からご指摘いただいたパワハラ認定を真摯に受け止め、伊調選手、田南部コーチ、そしてレスリング協会関係者、また内閣府をはじめとする関係省庁、さらにこれまでレスリングを応援して下さった国民の皆様に対して多大なご迷惑をおかけしましたこを心からお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした」と頭を下げ、「今後二度とこのようなことを起こさないよう、常に他人に敬意を持って接することを心がけます。協会が実施する改善プログラムに沿って、いち指導者として日々精進したいと思います」とコメントした。

▶最新ニュースはAbemaNewsで放送中

あわせて読みたい

「パワハラ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本が世界第4位の移民大国な訳

    ビデオニュース・ドットコム

  2. 2

    翁長氏の治療批判する記事に苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    愛子さまにボーイフレンドのお噂

    SmartFLASH

  4. 4

    客離れに苦しむ鳥貴族の戦略ミス

    MONEY VOICE

  5. 5

    麻生氏サマータイム論はデマカセ

    赤木智弘

  6. 6

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬へ?

    田中龍作

  7. 7

    勝利優先で生徒追い込む高校野球

    文春オンライン

  8. 8

    すぐそこに迫る脱・現金化の大波

    MONEY VOICE

  9. 9

    とりあえず否定から入る日本人

    ヒロ

  10. 10

    新型ジムニーに国内外から熱視線

    フォーブス ジャパン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。