記事

拉致被害者が死亡していたらどうするのかと口にした中西教授

米朝首脳会談の評価をめぐる有識者の座談会が花盛りだ。その一つであるきょう6月14日の毎日新聞「米朝首脳会談識者座談会」で、京都大大学院教授の中西寛氏が拉致問題に関するくだりでこう語っていたのを見つけた。「・・・北朝鮮を信用できないから拉致被害者の生存を前提にする交渉手法も分からなくはない。だが不幸にも死亡していた場合はどう決着するか、日本の外交関係者は明確にする必要がある・・・」と。これこそが、誰...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。