記事

もはや異常事態   武蔵野クリーンセンターでまたまた火災

6月12日、11時40分に武蔵野クリーンセンター(ごみ焼却施設)でまた火災(ボヤ)が発生した。昨年の運転開始以来、5回目だ。

これまでの火災の原因は、集塵ダクト内で一回、他はチリウムイオン電池が不燃ごみに混入し押しつぶされたさいに発火し、周辺のプラスチックなどに燃え広がったとされていた。対策としてスプリンクラーなどを追加で設置し7月1日から稼働させる矢先に今回の火災が起きてしまった。しかも、これまでとは違った二次破砕機で火災と報告されているため、この対応で大丈夫なのか疑問が残る。

12日は市議会の本会議の最中で、クリーンセンターの火災について質問する議員もあり、リチウムイオン電池の火災事故は他のごみ処理施設で起きているのを知りながら対応していなかった設計の問題ではないかとの指摘もなされていた。

今回の原因は現状で不明だが、設計上の問題の含めて検証する必要がありそうだ。

火災は11時50分には鎮火したとのことで大事には至っていないが、この半年に集中して起きていることは、もはや異常事態としか言いようがない。

写真は12日のクリーンセンター

【参考】
リチウムイオンバッテリーが原因 クリーンセンターの火災(2018年05月23日)

あわせて読みたい

「火災」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ダム決壊 韓国紙が東電に難癖

    tenten99

  2. 2

    那覇市長選 与党が敗北した要因

    田中龍作

  3. 3

    堀江氏「もう一度東大受ける」

    MAG2 NEWS

  4. 4

    AI無人店舗は万引きの概念変える

    赤木智弘

  5. 5

    サウジ皇太子の脅威だった記者

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    「考え方が甘い」時差Bizに指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    有休義務化 日本はやせ我慢社会

    自由人

  8. 8

    銀座ママ 好き嫌いで仕事すべき

    MONEY VOICE

  9. 9

    北の法王招請に能天気すぎる韓国

    高英起

  10. 10

    誰もが美人? ハーフが苦しむ偏見

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。