記事

新潟知事選 与党系候補勝利 原発再稼働の行方は?

福島原発事故の検証などを唯一行い、柏崎刈羽原発の再稼働に慎重だった前職知事がスキャンダルで辞任。

原発再稼働が主要争点だったはずの新潟知事選。自公系候補は原発再稼働を争点にせず、争点外しに成功した自公系候補が、知事選で勝利しました。

新知事は、立候補表明後、原発の安全性検証に今後2~3年かけた上で、出直し知事選で再稼働を巡る出直し選を検討する意向を示しており、当選後もその選択肢があると明言しました。

新潟県は、今まで原発の安全性が確認できないとしながら、新知事は、2~3年検証すれば、原発の安全性が確認できるとし、結論ありきでことを進めようとしていることがわかります。

あわせて読みたい

「新潟県」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  2. 2

    キャラ名刺やめろ 弁護士が警鐘

    BLOGOS編集部

  3. 3

    不倫疑惑の山尾氏 ついに離婚へ

    文春オンライン

  4. 4

    棚橋弘至 40代は現実受け入れよ

    BLOGOS編集部

  5. 5

    よしのり氏 医師の文句受け失望

    小林よしのり

  6. 6

    安倍外交批判するロシア紙に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    杉田氏擁護で炎上 評論家が反論

    キャリコネニュース

  8. 8

    三田佳子次男 元乃木坂も現場に

    文春オンライン

  9. 9

    正恩氏「北朝鮮はみすぼらしい」

    高英起

  10. 10

    プーチン氏発言に苛立つ安倍首相

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。