記事

G7サミット 安倍総理存在感発揮

カナダ・ケベック州にて開催されたG7シャルルボワ・サミットにて、安倍総理が大きな存在感を示しました。

大きく注目されたのは米国と欧州・カナダが激しく対立する貿易問題でした。安倍総理は、保護主義的な動きを強めるトランプ米大統領と、これに反発する欧州各国やカナダとの橋渡しに努め、裁定役としてリーダーシップを発揮しています。

戦後、国際社会でこれほどまでに存在感を示した総理は過去いないのではないでしょうか。

今回の首脳会談で北朝鮮問題についても安倍総理が議論を主導し、国際社会が一致して国連安全保障理事会の制裁決議の完全な履行を求めていくことで合意できたことも大きな成果です。

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  2. 2

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  3. 3

    RAD炎上曲を擁護するファンの謎

    WEDGE Infinity

  4. 4

    ジョイフルのありえない分煙状況

    Hayato Ikeda

  5. 5

    がん患者へのヤジ議員 差別訴え

    猪野 亨

  6. 6

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  7. 7

    メガバンクの時代遅れなリストラ

    城繁幸

  8. 8

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  9. 9

    北欧の性教育に女子大生が驚愕

    SmartFLASH

  10. 10

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。