記事

G7閉幕後も舌戦 「トランプ氏を裏切る者には地獄の特別な場所」と側近

カナダ東部シャルルボワで開かれた主要7カ国首脳会議(G7サミット)は9日に閉幕したが、団結と協調は表面的なものに過ぎなかった。閉幕後も、米国とその他6カ国の間で舌戦が続いている。

ドナルド・トランプ米大統領と2人の顧問は、カナダのジャスティン・トルドー首相が「誠意に欠けた外交」を行ったと非難した。

一方、アンゲラ・メルケル独首相は、トランプ氏が合意文書(コミュニケ)の承認を撤回したのは、「冷静にならざるを得ない」、「残念なこと」だと話した。

コミュニケは、主に貿易をめぐる主要国間の深い溝を埋めようとする内容だった。

米国の貿易相手国はここ数週間、トランプ政権が新たに課した鉄鋼とアルミニウムの輸入関税を批判していた。

舌戦の始まりは?

サミット閉幕後の記者会見でトルドー首相は、米国の輸入関税導入への反対をあらためて示し、7月1日から報復措置を発動させると発表した。

トルドー氏はさらに、「カナダ人は礼儀正しく合理的だが、好き勝手にされるがままなどあり得ない」と言明した。

これに対しトランプ大統領は、シンガポールでの米朝首脳会談へ向かう中で、米政府代表に「コミュニケを承認しないよう指示した。まずは米国市場をあふれさせている自動車への関税を検討する」とツイッターに投稿した。

トルドー首相の「事実と異なる発言(中略)や、カナダが米国の農業関係者や労働者や企業に莫大な関税を課していること」が理由だと、トランプ氏は書いた。

さらに大統領は続けて、「カナダのジャスティン・トルドー首相はG7会合の最中はすごくおとなしくて穏やかだったのに、僕がいなくなったら記者会見して、『米国関税はいささか無礼だ』、『好き勝手な真似はさせない』とか言ったりしている。非常に不正直で弱虫だ。我々の関税は、カナダが乳製品に270%もかけてることへの反応だ!」とツイートした。

トランプ氏の経済顧問を務めるラリー・クドロー米国家経済会議(NEC)委員長と、貿易顧問のピーター・ナバロ国家通商会議委員長も10日朝のテレビ番組に出演し、トルドー氏を攻撃した。

クドロー氏は「(トルドー首相は)言わば我々を裏切り、後ろから刺したようなものだ」と発言。ナバロ氏は「ドナルド・J・トランプ大統領相手に不誠実な外交を展開してから、その場を離れる相手を裏切り背中を刺すような国家首脳には、それが誰でも、地獄の特別な場所が用意されている」と発言した。

カナダのクリスティア・フリーランド外相はこれに対し、トランプ氏が掲げたカナダの鉄鋼とアルミニウムへの関税導入は「馬鹿げていて、率直に言ってカナダ人への侮辱だ」と語った。

トランプ氏は関税導入の理由として国家安全保障を挙げており、9日の記者会見では「すごい軍隊を持つにはすごい賃借対照表が必要だ」と話していた。

フリーランド外相は「カナダは米国にとって最も近しく強力な同盟国だ。私たちが米国の国家安全上の脅威になるはずもなく、米国人もそれを分かっているはず」と述べた。

その他のサミット参加国もトランプ氏の対応には驚いたようで、コミュニケを支持すると約束した。

エマニュエル・マクロン仏大統領は、国際協力は「突発的な怒りや捨てぜりふで決められてはならない」と声明を出した。

「まじめに、国民にふさわしい行動をとろう。私たちは、約束をすればそれを守る」

サミットで話し合われたこと

G7サミットでは「ルールに基づく国際秩序」を推進すると合意し、「自由、公平で相互利益になる貿易と投資は(中略)成長と雇用創出の主要原動力」だと確認し合った。さらに、「関税障壁、非関税障壁の削減に向けて努力する」と宣言した。

さらに首脳合意文書では、ロシア政府に「不安定化行動を停止」し、「民主主義を損なおうとする」行為をやめるよう求めた。シリアのアサド政権支援も中止するよう呼びかけている。イランについては、核開発事業が「恒久的に」平和的なものであり続けると約束するよう求めた。

(英語記事 War of words erupts after tense G7 summit

あわせて読みたい

「G7」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  2. 2

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  3. 3

    RAD炎上曲を擁護するファンの謎

    WEDGE Infinity

  4. 4

    ジョイフルのありえない分煙状況

    Hayato Ikeda

  5. 5

    がん患者へのヤジ議員 差別訴え

    猪野 亨

  6. 6

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  7. 7

    メガバンクの時代遅れなリストラ

    城繁幸

  8. 8

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  9. 9

    北欧の性教育に女子大生が驚愕

    SmartFLASH

  10. 10

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。