記事

自民党の自浄作用の崩壊

昨日の財務省の森友調査報告により、「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員もやめる」という安倍総理の発言につじつまを合わせる為に改ざんが行われたことが明らかになりました。つまり、安倍総理と昭恵夫人が関係していた事を隠すための改ざんであったことを財務省が正式に認めたのです。それにもかかわらず、嘘をつき続けた安倍総理も、改ざんを黙認した麻生財務大臣も責任を取ろうとしません。

国会で野党が追及するのは当然です。自民党議員は何をしているのでしょうか。自民党には自浄作用がなくなったのでしょうか。かつてのロッキード事件やリクルート事件では自民党内からも批判の声が上がり、自民党内でも一定の浄化作用が働きました。しかし今や自民党内で安倍総理と麻生財務大臣が、今回の改ざんの責任をとるべきだという声はほとんど聞こえてきません。自民党はいつ安倍独裁政党になったのですか。自民党の自浄作用は崩壊しています。公明党も安倍総理の責任を問わない点で同罪です。

現在、北朝鮮問題をはじめ日本として多くの重大な課題を抱えています。安倍総理は重大な課題があるから改ざんの責任は取らなくていいというのでしょうか。信なくば立たず。国民に全く信用されなくなった総理にこの国のかじ取りができるはずがありません。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    加計理事長のドサクサ会見は卑劣

    宮崎タケシ

  2. 2

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  3. 3

    香川が名乗り 仲間も予想外のPK

    文春オンライン

  4. 4

    朝日の信頼度が5大紙で最下位に

    島田範正

  5. 5

    新幹線を叩くマスコミに違和感

    MAG2 NEWS

  6. 6

    米朝会談で断たれた北の逃げ道

    MAG2 NEWS

  7. 7

    ドンファンが語っていた新妻S

    MAG2 NEWS

  8. 8

    飲酒で出社 フジテレビの思い出

    幻冬舎plus

  9. 9

    橋下氏 トランプ氏の交渉は神業

    PRESIDENT Online

  10. 10

    在京テレビは被災経験局を見習え

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。