記事

米朝首脳会談、開催に向け協議は順調に進捗=米政府報道官

[ワシントン 30日 ロイター] - 米ホワイトハウス報道官は30日、米朝首脳会談の実現に向け向け協議は順調に進捗しており、首脳会談は6月12日に行われる公算が大きいとの見方を示した。

ホワイトハウスのサンダース報道官は定例記者会見で、南北朝鮮の軍事境界線沿いの非武装地帯(DMZ)で進められている協議について、「米国の代表団はきょう、北朝鮮当局者と会合を行い、協議は今後も継続される。こうした協議の結果はこれまでのところ良好で、今後も先に進め続ける」と述べた。

会談の日程については「われわれは引き続き6月12日を目指しており、そうなると予想している」とした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「米朝首脳会談」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏に苦言呈す甘利氏に違和感

    郷原信郎

  2. 2

    チコちゃんに飽き?NHK編集が秀逸

    メディアゴン

  3. 3

    半分、青い。の震災表現は逃げ

    井戸まさえ

  4. 4

    「人権守れ」日本人のズレた叫び

    自由人

  5. 5

    大正製薬 特許切れで人員大削減

    MAG2 NEWS

  6. 6

    本田翼ゲーム実況で業界に変化か

    女性自身

  7. 7

    新潮45問題で不買運動はおかしい

    やまもといちろう

  8. 8

    中国が米国との通商協議とりやめ

    ロイター

  9. 9

    ダウンタウン 君臨し続ける秘訣

    NEWSポストセブン

  10. 10

    安倍首相は会談の情報開示せよ

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。