記事

関東学生連盟、日大・内田前監督 井上前コーチを「除名」処分

 日本大学アメリカンフットボール部の選手が関西学院大学の選手に悪質なタックルをした問題で29日、関東学生アメリカンフットボール連盟が会見を開き日大への処分を発表した。

 出席した規律委員長の森本啓司専務理事は、臨時理事会の決定として処分の内容を発表。反則行為をした日大選手を「公式試合の出場資格停止(2018年度シーズン終了まで)」、内田正人前監督と井上奨前コーチの両名を「除名」、森コーチを「資格剥奪・登録抹消」、日大フェニックスを「公式試合の出場資格停止(2018年度シーズン終了まで)」とした。

 なお、内田前監督と井上前コーチの「除名」に関しては理事会での承認は得られず、社員総会での提案・承認となる。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

あわせて読みたい

「日大アメフト問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    石破氏に苦言呈す甘利氏に違和感

    郷原信郎

  2. 2

    チコちゃんに飽き?NHK編集が秀逸

    メディアゴン

  3. 3

    半分、青い。の震災表現は逃げ

    井戸まさえ

  4. 4

    「人権守れ」日本人のズレた叫び

    自由人

  5. 5

    大正製薬 特許切れで人員大削減

    MAG2 NEWS

  6. 6

    本田翼ゲーム実況で業界に変化か

    女性自身

  7. 7

    新潮45問題で不買運動はおかしい

    やまもといちろう

  8. 8

    中国が米国との通商協議とりやめ

    ロイター

  9. 9

    ダウンタウン 君臨し続ける秘訣

    NEWSポストセブン

  10. 10

    安倍首相は会談の情報開示せよ

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。