記事

財政再建は国民の協力必要、政府の信頼問われ大変深刻=岸田政調会長

[東京 24日 ロイター] - 自民党の財政再建に関する特命委員会は24日、提言を取りまとめ正式に発表した。委員長を務める岸田文雄政調会長は同日の会見で、財政再建の中核を担う財務省が、森友学園を巡る文書改ざん問題で批判され、同省を含め政府が深刻な事態に直面していると危機感を示した。

岸田政調会長は、財政再建について「国民の理解や協力を得ながら考えないといけない。政府あるいは政治の信頼が問われているのは、大変深刻な事態」と懸念を表明した。

その上で「政府においてもしっかりと反省すべきは反省し、再発防止をしっかり考え、信頼回復に努めていかなければならない」と強調した。

今回の提言では、基礎的財政収支(PB)の黒字化を2025年度までに達成すべきと明記した。

ただ、2月の特命委で議論を始めた当初と比べ、社会保障費の抑制などで慎重な内容となっている。岸田氏は「様々な意見がある中で、財政の方向性を示す結論を出すとなると、やはりバランスが大事だと改めて感じた」と説明。

同時に「最低限一致できる方向性をわが党として確認できることは、意義あることだった」と語った。

(竹本能文 編集:田巻一彦)

あわせて読みたい

「岸田文雄」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    銀行口座持たないのが当たり前に

    Hayato Ikeda

  2. 2

    満員電車に赤ちゃん 腹立つ現実

    文春オンライン

  3. 3

    ZOZO田端氏の残業代ゼロ論は呪い

    国家公務員一般労働組合

  4. 4

    小池氏が学歴疑惑に苦しい言い訳

    文春オンライン

  5. 5

    W杯は不謹慎?地震後の指摘に疑問

    かさこ

  6. 6

    竹中平蔵氏が労働者無視の残業論

    国家公務員一般労働組合

  7. 7

    山口達也氏 豪邸を5億円で売出し

    NEWSポストセブン

  8. 8

    大地震でも災害モードならぬ日本

    AbemaTIMES

  9. 9

    回復する内閣支持率に3つの理由

    ヒロ

  10. 10

    たけしと死去したベイダーの逸話

    常見陽平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。