記事

財政再建は国民の協力必要、政府の信頼問われ大変深刻=岸田政調会長

[東京 24日 ロイター] - 自民党の財政再建に関する特命委員会は24日、提言を取りまとめ正式に発表した。委員長を務める岸田文雄政調会長は同日の会見で、財政再建の中核を担う財務省が、森友学園を巡る文書改ざん問題で批判され、同省を含め政府が深刻な事態に直面していると危機感を示した。

岸田政調会長は、財政再建について「国民の理解や協力を得ながら考えないといけない。政府あるいは政治の信頼が問われているのは、大変深刻な事態」と懸念を表明した。

その上で「政府においてもしっかりと反省すべきは反省し、再発防止をしっかり考え、信頼回復に努めていかなければならない」と強調した。

今回の提言では、基礎的財政収支(PB)の黒字化を2025年度までに達成すべきと明記した。

ただ、2月の特命委で議論を始めた当初と比べ、社会保障費の抑制などで慎重な内容となっている。岸田氏は「様々な意見がある中で、財政の方向性を示す結論を出すとなると、やはりバランスが大事だと改めて感じた」と説明。

同時に「最低限一致できる方向性をわが党として確認できることは、意義あることだった」と語った。

(竹本能文 編集:田巻一彦)

あわせて読みたい

「岸田文雄」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ダム決壊 韓国紙が東電に難癖

    tenten99

  2. 2

    那覇市長選 与党が敗北した要因

    田中龍作

  3. 3

    AI無人店舗は万引きの概念変える

    赤木智弘

  4. 4

    堀江氏「もう一度東大受ける」

    MAG2 NEWS

  5. 5

    サウジ皇太子の脅威だった記者

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    「考え方が甘い」時差Bizに指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    銀座ママ 好き嫌いで仕事すべき

    MONEY VOICE

  8. 8

    有休義務化 日本はやせ我慢社会

    自由人

  9. 9

    北の法王招請に能天気すぎる韓国

    高英起

  10. 10

    誰もが美人? ハーフが苦しむ偏見

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。