記事

「アンネの日記」の封印ページを解読、内容はジョークと性教育論

[アムステルダム 15日 ロイター] - ナチスドイツによるユダヤ人虐殺(ホロコースト)で犠牲となったアンネ・フランクの日記の中で、茶色い紙で封印されている2ページの内容をオランダの戦争・ホロコースト研究機関が高解像度カメラと近代ソフトウエアを使って解読した。その結果、このページが書かれたのは13歳のときで、古典的なジョークと、性教育に関する考えが記されていたことが分かった。

封印されたページの日付は1942年9月28日。アンネは潜伏に入る直前となった6月、誕生日のプレゼントにこの日記帳をもらっている。

ジョークの一つは妻の浮気を疑う夫の話で、家捜ししたところ押入れで全裸の男を見つけ、何をしているのか問うと「信じられないかもしれないが、路面電車を待っている」と答えたと書かれている。このほか、月経の概要や性交渉の仕組み、売春について聞き知ったことなどを記述している。

アムステルダムの博物館アンネ・フランクの家のロナルド・レオポルド館長は、アンネは日記の他の箇所でも性的成熟に触れており、これらのページは衝撃的でも驚きでもないと指摘。ページを封印した理由については、「おそらく、父母や家族など、共に潜伏していた人たちが日記を見つけて読むことを恐れたのだろう」と推察した。

あわせて読みたい

「アンネの日記」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室圭さん留学で秋篠宮家に溝か

    SmartFLASH

  2. 2

    立民議員の疑惑に触れぬマスコミ

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    違法AVどう減らす? 加藤鷹ら討論

    AbemaTIMES

  4. 4

    暴言吐いたAI 言葉の学習に限界

    SYNODOS

  5. 5

    甲子園決勝 有休希望の声相次ぐ

    キャリコネニュース

  6. 6

    日本が世界第4位の移民大国な訳

    ビデオニュース・ドットコム

  7. 7

    HONDA スーパーカブ60周年の凄み

    片山 修

  8. 8

    全て反対? 野党批判に騙されるな

    猪野 亨

  9. 9

    買春疑惑の前新潟知事が語る悔恨

    文春オンライン

  10. 10

    誰にでもできることを軽視の日本

    非国民通信

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。