記事

仮想通貨のサークルが約121億円調達、ドル連動コイン設計へ

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米ゴールドマン・サックス<GS.N>などが出資する仮想通貨を手掛ける新興企業のサークルは15日、中国の仮想通貨マイニング(採掘)大手ビットメイン・テクノロジーズを中心とした投資ラウンドで、1億1000万ドル(121億円)の資金を調達したと明らかにした。

サークルはまた、米ドルの価格と連動する新たな仮想通貨「サークルUSDコイン(USDC)」を設計する計画を明らかにした。この夏から開発に取り掛かるという。

ビットコインなどの仮想通貨は、極端なボラティリティが理由で決済手段の一角になかなか定着しない状態が続いている。ただ、根底にあるブロックチェーン(分散型台帳)技術には多くの事業が魅了されており、取引をより早く、安価にするのに役立つとして期待を寄せている。

サークルは安定した従来通貨の価格と連動する仮想通貨であれば、ブロックチェーンベースのシステムの採用を促進できると考えている。

ジェレミー・アレール最高経営責任者(CEO)はメディアイベントで「ボラティリティがこれほど高いと、ビットコインのような仮想通貨を利用するのは難しい。これ(サークルUSDC)であれば利用の可能性が高まる」と説明した。

サークルUSDCはサークルが発行し、同社の全額出資子会社の「センター」が運営するネットワーク上で取引される。

トピックス

ランキング

  1. 1

    消費増税を批判しない野党に疑問

    やまもといちろう

  2. 2

    イモトのWiFiまだ使う情弱に助言

    永江一石

  3. 3

    織田裕二が坂上忍に絶縁通告か

    女性自身

  4. 4

    TBS宇垣アナがキレた同期の一言

    文春オンライン

  5. 5

    色あせる中国 金融の舞台で矢面

    ロイター

  6. 6

    日本の伝統を理解してない杉田氏

    岩田健太郎

  7. 7

    よしのり氏 左翼の人権論に苦言

    小林よしのり

  8. 8

    外国人大歓迎 裏目にでた観光地

    MAG2 NEWS

  9. 9

    政治的発言許されぬ日本の芸能界

    篠田博之

  10. 10

    3億円事件告白小説 専門家が分析

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。