記事

無料の音楽ストリーミングサイト「Grooveshark」知らない人は損をしている

意外と知られていない(気がする)スゴいサイト。

音楽の無料ストリーミングなら個人的にはGroovesharkがファイナルアンサーなんじゃないかと思っています。


とてもシンプルなUIで、膨大な量の楽曲を楽しむことができます。

この手のサイトは邦楽はあまり対応していないのですが、Groovesharkは結構ヒットします。

例えば下は「ゆず」で検索した結果。僕が好きな初期ゆずを中心にヒットします。

今話題のきゃりーぱみゅぱみゅもありました。

洋楽は当然かなり強いです。基本的なところは全て抑えてあるだけでなく、マニアックなイタリアプログレも相当ヒットします。Banco del Mutuo Soccorsoとか、AREAとか、PFMとか…懐かしすぎて涙が出そうです。

クラシックも強いです。マーラーは余裕。スヴィリドフ、ジェフスキ、アッテルベリ、フサ、などなどのマイナークラシックも相当抑えてあります。ヤバい。

民族音楽も。チベット仏教、ホーミー、ブルガリア女声合唱、ケチャ、インド音楽…。

まぁとにかく色々あります。ぜひ使ってみて、お気に入りのアーティストの名前を検索してみてください。

著作権などの都合上、iPhoneアプリはJail Breakしないと使えないみたいです。

β版ですが、HTML5によるモバイル版も提供されています。こちらも使い勝手はかなり良いとか。

その他のサービスについては、下記記事がおすすめです。

音楽インターネットサービス20事例と共に考える、共有時代における音楽との触れ合い方 | クラッチ、ソーシャルメディアのハンパない状況

トピックス

記事ランキング

  1. 1

    草なぎ氏騒動で感じたTV業界の堅苦しさ

    長谷川豊

  2. 2

    ソニー社員 「サムスンに叩き潰された」

    キャリコネ・企業インサイダー

  3. 3

    退職時に有給消化申請をするのは"身勝手"か

    シェアーズカフェ・オンライン

  4. 4

    "円安で輸出増"というアベノミクスの大誤算

    大西宏

  5. 5

    "芸術と言えば許される"という歪んだ認識

    (チェコ好き)

  6. 6

    滋賀県知事選で見えた創価学会の士気低下?

    田原総一朗

  7. 7

    日韓の真の友好遠ざけた舛添氏の"屈服外交"

    門田隆将

  8. 8

    女性の未婚理由と男性の結婚へのしんどさ

    サイボウズ式

  9. 9

    見落としがちな小保方氏の博論騒動の論点

    uncorrelated

  10. 10

    荻上チキ氏が語る"権利の復権"の重要性

    SYNODOS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

意見を書き込むには FacebookID、TwitterID、mixiID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。