記事

JDIが過去最大の赤字、会長「今年度は何があっても黒字化を」

[東京 15日 ロイター] - ジャパンディスプレイ(JDI)<6740.T>が15日発表した2018年3月期(日本基準)の最終損益は2472億円の赤字となった。赤字は4年連続。スマートフォン向けディスプレーの需要減と構造改革費用の計上で過去最大の赤字になった。

売上高は前年比18.9%減の7175億円、営業損益は617億円の赤字だった。

構造改革に伴い、特別損失1423億円を計上した。

2019年3月期は狭額縁の液晶パネル「フルアクティブ」の需要増で下期から回復を見込んでおり、売上高は前年比10─20%増、営業利益率は2─3%とプラス転換を予想している。

具体的な数値予想は開示していない。

会見した東入来信博・会長兼最高経営責任者(CEO)は「フルアクティブをきっちりと立ち上げることが大事だ。18年度はいかなることがあっても黒字化を実現する」と語った。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「企業経営」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本が世界第4位の移民大国な訳

    ビデオニュース・ドットコム

  2. 2

    翁長氏の治療批判する記事に苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    客離れに苦しむ鳥貴族の戦略ミス

    MONEY VOICE

  4. 4

    愛子さまにボーイフレンドのお噂

    SmartFLASH

  5. 5

    麻生氏サマータイム論はデマカセ

    赤木智弘

  6. 6

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬へ?

    田中龍作

  7. 7

    勝利優先で生徒追い込む高校野球

    文春オンライン

  8. 8

    とりあえず否定から入る日本人

    ヒロ

  9. 9

    すぐそこに迫る脱・現金化の大波

    MONEY VOICE

  10. 10

    新型ジムニーに国内外から熱視線

    フォーブス ジャパン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。