記事

モリカケを長引かせた責任は政府与党側にあり

今日は衆参予算委員会の集中審議。当面する外交上の課題もですが、引き続き加計学園問題についても議論となりました。

「いつまでモリカケを国会でやっているんだ」との声もあります。しかし、ここまでこの問題を長引かせているのは、説明責任から逃げ続ける政府与党側です。

例えば柳瀬氏。昨年夏に国会に呼ばれた際に、「今治市と会ったことは覚えていない」と答えるだけではなく、「加計学園関係者には会った」と正直に述べていれば、問題はもっと早く明らかになっていたかもしれません。それを隠していたからこんなに長引いています。

また例えば、柳瀬氏の説明に異議を唱える中村愛媛県知事。国会に呼ばれれば率直に答えるというスタンスだと聞いています。それなのに、中村氏を国会に呼ぶことを与党側が拒否。これでまた問題は長引きます。

政府与党側が自分たちに都合の悪いことにフタをしようとするからこれだけ長引きます。

責任は政府与党側にあります。

あわせて読みたい

「加計学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日大は雪印逆ギレ会見の二の舞か

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  2. 2

    日大アメフト 元凶はカルト指導

    大西宏

  3. 3

    日本人がアメフト問題に腹立つ訳

    永江一石

  4. 4

    橋下氏「日大会見の司会が最悪」

    橋下徹

  5. 5

    眞子さま見せた紀子さま拒絶の姿

    NEWSポストセブン

  6. 6

    日大監督の「自供」を文春が公開

    文春オンライン

  7. 7

    自民重鎮「愛媛知事は出たがり」

    深谷隆司

  8. 8

    よしのり氏 安倍政権は戦後最低

    小林よしのり

  9. 9

    巨乳使い元首相に取材 記者告白

    PRESIDENT Online

  10. 10

    堀江氏 中高教育の9割は意味ない

    サイボウズ式

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。